本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



待望の2023年初白星…バイエルン指揮官が新システムに言及「将来のモデル」
バイエルンを率いるユリアン・ナーゲルスマン監督が、1日に行われたDFBポカール・ラウンド16のマインツ戦を振り返った。2日、ドイツ紙 『キッカー』が報じている。 年明けからの公式戦3試合すべてドローと白星から遠ざかっていたバイエルンは、アウェイでマインツと対戦。...
別窓で開く

 【ドイツ】 ▽堂安(フライブルク) アウクスブルク戦で後半途中に退いた。3—1。 ▽原口(ウニオン・ベルリン) ヘルタ戦で試合終了間際からプレー。2—0。 ▽板倉(ボルシアMG) ホッフェンハイム戦でフル出場。4—1。 ▽浅野(ボーフム) マインツ戦で後半から出場。2—5。 【フランス】 ▽南野(...
別窓で開く

パリ五輪世代のU−22日本代表、3月24日にドイツと対戦決定!
日本サッカー協会(JFA)は28日、U−22日本代表が3月に海外遠征を行い、同24日にU−22ドイツ代表と対戦することを発表した。 ドイツ戦はフランクフルト・アム・マイン(ドイツ)の『PSD Bank Arena』で行われ、キックオフは現地時間24日18時15分(日本時間24日26時15分)を予定し...
別窓で開く

睡眠時間11時間で理Ⅲ合格。現役東大医学部生の「頼(れ)る」合格メソッド
チャンネル登録者数約14万人の怠惰系東大生YouTuber・ベテランちさんの初著書が発売される。テーマは、逆転発想の勉強法。ベテランちさんは、灘高校から東京理科Ⅲ類に進学した頭脳の持ち主。一方で、「ドイツ語の授業をサボっていたら留年した」という怠惰エピソードや現実的な物言いの動画で話題を集めている。...
別窓で開く

「チョ・ギュソンでさえ行けない…」“カタール経由欧州行き”の韓国代表戦士はゼロ! 過小評価の現実に地元メディアも嘆き節
 欧州サッカーシーンにおける冬の移籍マーケットがクローズされるまで、残るはあと4日となった。これから最後の駆け込み移籍が続々と決まりそうだが、韓国サッカー界はさほど盛り上がっていないようだ。 カタール・ワールドカップにエントリーした韓国代表26名のうち、欧州クラブに籍を置く選手はFWソン・フンミン(...
別窓で開く

<サッカー>韓国代表選手「日本がうらやましい」の意味、日韓はここが違う!—香港メディア
香港メディアの香港01は25日、サッカーの韓国代表FWチョ・ギュソンの「苦境」に日韓の違いが見て取れるとの記事を掲載した。記事はまず、「先日のワールドカップ(W杯)カタール大会ではアジア勢の活躍が目立ち、香港人にとって関心の高い日本と韓国が特に話題になった」と説明。...
別窓で開く

高級ヘルメットで世界シェア6割!...SHOEI社員の平均給与はいくら? 気になる業績推移や平均勤続年数もチェック
上場企業の財務諸表から社員の給与情報などをさぐる「のぞき見! となりの会社」。今回取り上げるのは、東京・台東区に本社を置く東証プライム上場のヘルメットメーカー、SHOEI(ショウエイ)です。1959年に設立、二輪乗車用ヘルメットの生産に着手し、1965年にはホンダの純正品として採用されました。...
別窓で開く

CL制覇、ペップとの名勝負、香川真司&南野拓実…クロップ監督の1000試合を追憶
リヴァプールのユルゲン・クロップ監督(55歳)が、監督キャリアの節目を迎えた。21日に行われたプレミアリーグ第21節のチェルシー戦(0−0)で監督キャリア通算「1000試合」を達成したのだ。? 2001年に33歳で監督業に乗り出したクロップは、マインツ、ドルトムント、そしてリヴァプールと22年の監督...
別窓で開く


[ マイン ドイツ ] の関連キーワード

バイエルン カタール ドイツ