本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



サッカー“東南アジアW杯”、日韓の監督対決は韓国が勝利=韓国ネット「誇らしい」「新たな韓流」
2023年1月5日、韓国・スターニュースは「サッカーの“東南アジアW杯”AFF三菱電機カップで4強に韓国人監督が3人も進出したが、日本人監督を選任したチームは全てグループステージの壁を超えられず、対照的だった」と伝えた。...
別窓で開く

【AFF三菱電機カップ】猛攻実らずドロー決着のベトナム代表。最終節はミャンマーと対戦
東南アジアの王座を争うAFF三菱電機カップは30日にグループBの第4節が行われた。王座奪還を目指すベトナムはアウェーで西ヶ谷隆之監督率いるシンガポールと対戦した。 2連勝同士で、勝った方の準決勝進出が決まるというこの試合、ベトナムは主力数人を温存してフレッシュなメンバーを起用した。...
別窓で開く

【AFF三菱電機カップ】一時数的不利に陥るもベトナムが強豪マレーシアに快勝
東南アジアの王座を争うAFF三菱電機カップは27日にグループB第3節が行われ、王座奪還を狙うベトナムがホームで強豪マレーシアを迎え撃った。この試合は、ベトナムのパク・ハンソ監督とマレーシアのキム・パンゴン監督による韓国人指揮官同士の対決となった。 ベトナムはアウェーで行われた初戦でラオスに6ー0と大...
別窓で開く

【AFF三菱電機カップ】王座奪還を目指すベトナム代表。技巧派レフティの奮起が躍進のカギを握る
この大会では本来の“カラー”が出せるはず AFF三菱電機カップ2022が、本日12月20日に開幕する。東南アジア最大のスポーツイベントとして毎回大変な盛り上がりを見せているが、今年はFIFAワールドカップ カタール 2022の興奮が冷めやらぬ中での開催ということで、例年以上の盛り上がりとなりそうだ。...
別窓で開く

AFF三菱電機カップ2022のGS組み合わせが決定…東南アジアの頂点を目指し10カ国が参加
東南アジアの最強国を決するAFF三菱電機カップ2022のグループステージ組み合わせが決定した。 大会は今年12月20日から2023年1月16日にかけて行われる。グループステージは5カ国ずつの2グループに分かれ、各グループの上位2チームが準決勝に進出する。 組み合わせ抽選会は30日にバンコクで行われた...
別窓で開く


<前へ1次へ>