本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<W解説>世界で高まる韓国語学習熱=日本語学習者数を抜く日も近い?
米CNNテレビが17日(現地時間)、グローバル言語学習アプリ「デュオリンク」の調査結果として、「韓国語は昨年このアプリで7番目に多く学習された言語になった」と伝えた。K-POPや韓国ドラマの世界的な人気の高まりで、最近、韓国語を学ぼうとする人たちが増えている。CNNも「韓流の影響も大きい」と分析して...
別窓で開く

「世界が中国人観光客を奪い合い」と中国メディア、ネット民「どんな国々か見てみろ」「日韓よりはマシ」
中国・上海市のラジオ放送局・長三角之声は13日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで「世界各国が中国人観光客を奪い合っている」と報じた。一方で、中国のネットユーザーからは否定的な見方が出ている。長三角之声は「中国上海国際旅行展覧会の最近の調査によると、中国の旅行会社の76%が海外旅行再開...
別窓で開く

SGDs目標達成ランク「タイが4年連続でアセアントップ」
 2023年1月11日、タイは17の持続可能な開発目標 (SDG) の達成率の評価で、74.13%のスコアを獲得。4年連続で東南アジア諸国連合(アセアン)の中で1位にランクされた。 ティパナン・シリチャナ政府副報道官は、最新の持続可能な開発報告書でのランキングは国家開発に対する政府とプラユット・チャ...
別窓で開く

日本はまだ中国人観光客の需要を満たすことができるのか—華字メディア
2023年1月6日、華字メディア・日本華僑報は、「日本はまだ中国人観光客の需要を満たすことができるのか」と題した記事を掲載した。記事は、「2023年の初め、日本政府は新年度の訪日客の消費額について、5兆円を突破させるとの目標を立てた。...
別窓で開く

サッカー“東南アジアW杯”、日韓の監督対決は韓国が勝利=韓国ネット「誇らしい」「新たな韓流」
2023年1月5日、韓国・スターニュースは「サッカーの“東南アジアW杯”AFF三菱電機カップで4強に韓国人監督が3人も進出したが、日本人監督を選任したチームは全てグループステージの壁を超えられず、対照的だった」と伝えた。...
別窓で開く

中国人の英語力がランク下げ「能力低い国」の判定、ナショナリズムの台頭も影響か
香港の英字紙、サウスチャイナ・モーニング・ポストは1日付で、中国人の英語能力の世界ランキングが低下していると指摘する記事を発表した。同記事は、ナショナリズムの台頭も英語力の低下に結びついているとの見方を示した。世界111の国と地域についての英語力を示すEF英語能力指数(2022年版)で、中国人受験生...
別窓で開く

 海外リサーチなどを手掛けるTNC(東京、代表取締役社長 小祝 誉士夫)は20日、アジア9エリアで自主調査した2022年のトレンドランキングを発表した。タイでは、「食品大手によるプラントベースフード」が首位となった。 同調査は2022年1〜12月にかけて、タイのほか中国、韓国、インドネシア、ベトナム...
別窓で開く

【AFF三菱電機カップ】王座奪還を目指すベトナム代表。技巧派レフティの奮起が躍進のカギを握る
この大会では本来の“カラー”が出せるはず AFF三菱電機カップ2022が、本日12月20日に開幕する。東南アジア最大のスポーツイベントとして毎回大変な盛り上がりを見せているが、今年はFIFAワールドカップ カタール 2022の興奮が冷めやらぬ中での開催ということで、例年以上の盛り上がりとなりそうだ。...
別窓で開く

中国の影響力浸透、パキスタン1位、韓国13位、米国21位で日本は…
中国が政治・経済的な影響力を利用して世界82カ国に浸透している状況を指数化した調査結果が公開され、「パキスタンが1位となった」と韓国・中央日報が報じた。韓国は13位、米国は21位で日本は下位グループの52位。中国の影響力が最も低い国は南米のパラグアイだった。...
別窓で開く

世界の英語能力評価で日韓に大きな差=韓国ネット「それだけ日本の影響力は大きい」
2022年11月28日、韓国メディア・韓国経済は「英語が母国語の国を除く世界111カ国・地域の英語能力評価で、日本は80位の『落第点』と評価された」と伝えた。記事によると、世界最大級の語学教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)が111カ国・地域の210万人を対象に英語能力を測定した...
別窓で開く


[ マレーシア シンガポール フィリピン ] の関連キーワード

プラントベースフード パキスタン 東南アジア アセアン ベトナム
sgds 三菱電機

<前へ123456次へ>