本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



年越しに食べたい世界の麺料理ベスト3は?『旅人マリーシャの世界一周紀行』第342回
ペルーの二日酔いや失恋に効く「死者を蘇らせる」スープ麺今年も残すところあと3日。皆さん年越しはどう過ごしますか? 私はやっぱり年越しそば。そばは切れやすいことから「今年1年の災厄を断ち切る」として、その文化は江戸時代に定着し、今も日本の60%の人が食べているんだとか。...
別窓で開く

日本サッカー協会、カタールサッカー協会との協定を更新…W杯開催中のドーハで調印
日本サッカー協会(JFA)は5日、カタールサッカー協会(QFA)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は11月30日(水)、カタールサッカー協会(QFA)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

日本サッカー協会、ウズベキスタンサッカー協会との協定を更新…17年11月の締結以来、各分野で協力推進
日本サッカー協会(JFA)は21日、ウズベキスタンサッカー協会(UFA)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は11月20日(日)、ウズベキスタンサッカー協会(UFA)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

世界卓球予選リーグ組み合わせが発表 男子日本代表は香港と同組に
28日、世界卓球選手権成都大会の予選リーグ組み合わせ抽選会が行われ、予選リーグの組み合わせが確定した。男子日本代表は中国香港、ルーマニア、イラン、ハンガリーと同組となった。各チームとも実力者が揃うが、その中でも世界ランキング27位の黄鎮廷(ウォンチュンティン)を擁する中国香港は、日本にとって大きな壁...
別窓で開く

世界卓球男子32か国、女子28か国のエントリー選手が発表
30日から開幕する世界卓球選手権大会の男子出場32か国、女子出場28か国のエントリー選手が発表された。日本代表は男子が張本智和(IMG)、戸上隼輔(明治大)、及川瑞基(木下グループ)、横谷晟(愛知工業大)の4名。女子が伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)、長﨑美柚(木下グループ)、木原美悠(J...
別窓で開く

日本サッカー協会、独サッカー連盟との協定を更新…11年6月の締結以来、各分野で協力推進
日本サッカー協会(JFA)は26日、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は9月22日(木)、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

ACLグループステージ組み合わせが決定! 川崎Fは広州と、浦和は山東泰山と同組
アジアサッカー連盟(AFC)は17日、マレーシアのクアラルンプールでAFCチャンピオンズリーグ・グループステージの組み合わせ抽選会を行なった。 アジアの上位40クラブが、東西10グループに分けられるグループステージ。すでに出場が確定している33クラブに、今後プレーオフの勝者7クラブが加わるかたちとな...
別窓で開く

パリ五輪世代で挑むU-23アジアカップ、1次予選を福島・Jヴィレッジで開催。本大会は来年6月ウズベキスタンで
 日本サッカー協会(JFA)は9月24日、10月下旬に行なわれるU-23アジアカップ・ウズベキスタン2022の1次予選において、日本が参加するグループKの3試合を福島県双葉郡広野町のJヴィレッジスタジアムで開催することを発表した。 U-23アジアカップは、2022年6月にウズベキスタンでの開催が予定...
別窓で開く

W杯アジア2次予選、5月31日〜6月15日に集中開催…F組は日本で
 アジアサッカー連盟(AFC)は12日、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選について、グループごとにセントラル方式で集中開催することを発表した。 2021年5月31日から2021年6月15日にかけて行われ、日本代表が所属するグループFの試合は...
別窓で開く


<前へ1次へ>