本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



勉強時間が「欧米・アジア最下位」の日本人に教えたい。趣味にもできる、社会人の“意外な勉強”5選
パーソル総合研究所が2022年11月に発表した「グローバル就業実態・成長意識調査(2022年)」によれば、社外の学習・自己啓発活動を行っている日本人の割合は、読書、研修・セミナー・勉強会への参加、資格取得のための学習、通信教育・eラーニング、大学・大学院などほぼすべての学習項目において、アジア・欧米...
別窓で開く

1日「たった13分の勉強」で日本人の“上位層”に入れる? 社会人のための「ひとり時間」活用法4選
総務省統計局が2022年に発表した社会生活基本調査(令和3年度調査)によれば、日本人の学習時間は平均13分(※1)。...
別窓で開く

 世界銀行はこのほど発表した2023年の世界経済見通しで、タイの2023年の国内総生産(GDP)成長率を、昨年6月の4.3%から下方修正し、3.6%と予測した。一方、観光や輸送など、人との接触機会が多い業種が回復に向かうと指摘した。 タイを含む東アジア・大洋州地域(EAP)のGDP成長率は4.3%に...
別窓で開く

<W解説>世界で高まる韓国語学習熱=日本語学習者数を抜く日も近い?
米CNNテレビが17日(現地時間)、グローバル言語学習アプリ「デュオリンク」の調査結果として、「韓国語は昨年このアプリで7番目に多く学習された言語になった」と伝えた。K-POPや韓国ドラマの世界的な人気の高まりで、最近、韓国語を学ぼうとする人たちが増えている。CNNも「韓流の影響も大きい」と分析して...
別窓で開く

30年ぶりの円安で海外へ出稼ぎに出る日本人が急増している。だが、高賃金を得られる一方で生活コストがかさむリスクもある。成功の鍵は何なのか? 今回はマレーシアで悠々自適な生活を送っている、まさみさんに注目する。▼まさみさん(40歳)職業:カスタマーサポート月給:約26万円(約8500リンギット。取材時...
別窓で開く

「世界が中国人観光客を奪い合い」と中国メディア、ネット民「どんな国々か見てみろ」「日韓よりはマシ」
中国・上海市のラジオ放送局・長三角之声は13日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで「世界各国が中国人観光客を奪い合っている」と報じた。一方で、中国のネットユーザーからは否定的な見方が出ている。長三角之声は「中国上海国際旅行展覧会の最近の調査によると、中国の旅行会社の76%が海外旅行再開...
別窓で開く

SGDs目標達成ランク「タイが4年連続でアセアントップ」
 2023年1月11日、タイは17の持続可能な開発目標 (SDG) の達成率の評価で、74.13%のスコアを獲得。4年連続で東南アジア諸国連合(アセアン)の中で1位にランクされた。 ティパナン・シリチャナ政府副報道官は、最新の持続可能な開発報告書でのランキングは国家開発に対する政府とプラユット・チャ...
別窓で開く

サッカー“東南アジアW杯”、日韓の監督対決は韓国が勝利=韓国ネット「誇らしい」「新たな韓流」
2023年1月5日、韓国・スターニュースは「サッカーの“東南アジアW杯”AFF三菱電機カップで4強に韓国人監督が3人も進出したが、日本人監督を選任したチームは全てグループステージの壁を超えられず、対照的だった」と伝えた。...
別窓で開く

中国人の英語力がランク下げ「能力低い国」の判定、ナショナリズムの台頭も影響か
香港の英字紙、サウスチャイナ・モーニング・ポストは1日付で、中国人の英語能力の世界ランキングが低下していると指摘する記事を発表した。同記事は、ナショナリズムの台頭も英語力の低下に結びついているとの見方を示した。世界111の国と地域についての英語力を示すEF英語能力指数(2022年版)で、中国人受験生...
別窓で開く

 海外リサーチなどを手掛けるTNC(東京、代表取締役社長 小祝 誉士夫)は20日、アジア9エリアで自主調査した2022年のトレンドランキングを発表した。タイでは、「食品大手によるプラントベースフード」が首位となった。 同調査は2022年1〜12月にかけて、タイのほか中国、韓国、インドネシア、ベトナム...
別窓で開く


[ マレーシア アジア フィリピン ] の関連キーワード

プラントベースフード 東南アジア マレーシア sgds アセアン
アジア

<前へ1234567次へ>