本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



殿堂入り投票で「人格」をどこまで重視するべきなのか——確実に変わる時代の中で曖昧な姿勢は許されなくなってきた<SLUGGER>
芸能人のスキャンダルがニュースになり、その人の「人格」を問うような否定的な書き込みがSNSに氾濫する世の中だ。それが以前よりも少し息苦しく感じるのはきっと、去年の暮れに米野球殿堂入り投票したせいだろう。...
別窓で開く

「すでに地球上で最も有名なスターだった」米メディアが25年殿堂入り有力のイチロー氏の現役時代を回想 史上2人目となる快挙の可能性にも言及
輝かしい栄光が再び脚光を浴びている。 1月24日、2024年の米国野球殿堂入りメンバーが発表されたことを受け、現地メディアでは早くも来年の投票の話題が盛り上がりを見せている。米スポーツサイト『Bleacher Report』では、2025年に殿堂入りの資格を得るイチロー氏(シアトル・マリナーズ会長付...
別窓で開く

「100%だ」「満場一致であるべき」イチロー氏の2025年米国野球殿堂入りを現地ファン&メディアも確実視!
米国野球殿堂が現地1月23日、2024年の殿堂入りメンバーを発表。ドジャース、マリナーズ、レッドソックスなどで活躍し、400本塁打&3000本安打を達成したエイドリアン・ベルトレ氏、ツインズ一筋でゴールドグラブ賞3回の名捕手であるジョー・マウアー氏が資格1年目で選出されたほか、ロッキーズでシルバース...
別窓で開く

ジローナ、セビージャに5発逆転勝利で暫定首位キープ!…ドフビクは約6分間でハット達成
ラ・リーガ第21節が21日に行われ、ジローナとセビージャが対戦した。 今シーズンは昇格2年目のラ・リーガで大躍進を遂げているジローナ。ここまで20試合を消化しての戦績は15勝4分1敗。2試合消化の少ないレアル・マドリードと熾烈な首位争いを繰り広げている。今節は3連敗中のセビージャは本拠地に迎えての一...
別窓で開く

今注目の「SK8 Tシャツ」は、滲み出るストリートのハチャメチャさが面白い。
よく’90年代はストリートカルチャーの最盛期と言われる。特に今やレジェンドとなったスケーター達が好きに自分を表現し、新たな文化が生まれていった80年代末からの90年代初頭は、まさに激動の時代と呼ぶに相応しい。ここで紹介する当時のSK8(スケートボードの略)Tシャツから、そんな当時の「自由」な雰囲気を...
別窓で開く

明日から『金ロー』4週連続ディズニー特集! 『ミラベルと魔法だらけの家』声優・ゆめっちからコメント到着
『金曜ロードショー』(日本テレビ系/毎週金曜21時)では、「金曜ロードショーで見たいディズニー長編アニメーション映画」でリクエストが多かった『ミラベルと魔法だらけの家』『ノートルダムの鐘』『プリンセスと魔法のキス』『ズートピア』の4作を、明日11月17日から4週連続で一挙放送。...
別窓で開く

アーセナルがセビージャ相手に逃げ切り成功! ジェズスがCL3戦連発、冨安健洋はフル出場
チャンピオンズリーグ(CL)・グループB第3節が24日に行われ、アーセナル(イングランド)とセビージャ(スペイン)が対戦した。 7シーズンぶりに欧州最高峰の舞台に戻ってきたアーセナルは、開幕戦でPSV(オランダ)相手に4−0と力の差を見せつけたが、前節はRCランス(フランス)相手に1−2と逆転負けを...
別窓で開く

「違いが作れる選手が必要だ」駒不足のマドリー、7戦5発の久保建英を再獲得すべきとスペインメディアが主張!「素晴らしい補強」「説得する必要がある」
 久保建英が所属するレアル・ソシエダは現地9月30日に開催されたラ・リーガの第8節で、宿敵アスレティック・ビルバオとホームで対戦。伝統のバスク・ダービーに3−0で快勝を収めた。 2試合ぶりに先発に復帰した久保は、いつも通り4−3−3の右ウイングでプレー。1−0で迎えた48分、左サイドからのクロスが流...
別窓で開く

「劣化ウラン弾に放射線による健康被害ない」米がウ軍に供与受けIAEAが見解
あくまでも“放射線”の影響のみ。ロシアは「非人道的行為」と主張している 国際原子力機関(IAEA)のラファエル・マリアーノ・グロッシー事務局長は2023年9月13日、記者会見でアメリカがウクライナに供与する劣化ウラン弾に関連して「放射線影響による重大な健康リスクはない」と述べました。...
別窓で開く

開幕3連敗、S・ラモス復帰、そして現行契約の最終年…ラキティッチの覚悟「セビジスタとして死ぬだろう」
セビージャの元クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、シーズン序盤戦について語った。13日、スペイン紙『アス』が伝えている。 激動の1年となった昨シーズンをヨーロッパリーグ優勝で締め括ったセビージャは、今夏の移籍市場でGKボノらが去った反面、DFロイク・バデの買取OP行使やMFジブリル・ソウらを...
別窓で開く


[ マリアーノ ] の関連キーワード

slugger ハチャメチャ スペイン ディズニ ラモス
イチロ