本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



タランティーノ、マーベル俳優は映画スターじゃないとコメント クリス・エヴァンスではなく「キャプテン・アメリカがスターだ」
『パルプ・フィクション』や『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』などを手掛けるクエンティン・タランティーノが、マーベル化したハリウッドに映画スターはもはやいないとコメントした。 Mediaiteによると、ポッドキャスト『2 Bears,1 Cave(原題)』に出演したタランティーノが、今の...
別窓で開く

ジェームズ・キャメロン、マーベルやDC映画のキャラクターの“未熟さ”非難
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の公開を控えるジェームズ・キャメロン監督が、『アバター』のキャラクターと比較し、マーベルやDC映画に登場するキャラクターはまるで大学生のようだと、その未熟さを指摘した。 ニューヨーク・タイムズのインタビューを受けたキャメロン監督は、「スペクタクルな大作映画を観る...
別窓で開く

クローネンバーグ監督が“交通事故マニア”の偏愛描く90年代衝撃作『クラッシュ』 4K無修正版で日本公開[ホラー通信]
自動車事故で性的興奮を覚える人々を描いた、デヴィッド・クローネンバーグ監督の『クラッシュ』(96)が、『クラッシュ 4K 無修正版』として1月29日より日本公開決定。SF作家J・G・バラードが1973年に発表した同名小説を映画化し、死と隣り合わせの危険な快楽を描いた本作は、第49回カンヌ国際映画祭で...
別窓で開く


<前へ1次へ>