本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マーゴット・ロビー、ヌード撮影の前に「テキーラのショット」を飲み干していた!?
Instagram■あのヌードシーンの前に……マーゴット・ロビーが、マーティン・スコセッシ監督による映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013年)撮影時の知られざるエピソードを語った。...
別窓で開く

他社との差別化を図るにはどうすればよいのか。高千穂大学の永井竜之介准教授は「40年近く前、食品の世界でタブー視されていた“激辛”に挑戦した湖池屋のカラムーチョやネットフリックス、コロナ禍に大ヒットした口紅・KATE リップモンスターには、型破りなマーケティングのヒントが詰まっている」という——。■成...
別窓で開く

改めて考えたい。映画『ジョーカー』と現実社会のアーサーたち
2019年に公開された映画『ジョーカー』は、現代社会の「弱者男性」が置かれた状況を象徴するような映画ではあったが、それに影響されたかのようにジョーカーのコスプレをした男性が事件を起こすなど、現実社会への余波もあったように思える。自らのフリーター経験をもとに、多数の著作を発表し、ロスジェネ論壇に関わっ...
別窓で開く

タランティーノ、マーベル俳優は映画スターじゃないとコメント クリス・エヴァンスではなく「キャプテン・アメリカがスターだ」
『パルプ・フィクション』や『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』などを手掛けるクエンティン・タランティーノが、マーベル化したハリウッドに映画スターはもはやいないとコメントした。 Mediaiteによると、ポッドキャスト『2 Bears,1 Cave(原題)』に出演したタランティーノが、今の...
別窓で開く

復活ブレンダン・フレイザー、レオナルド・ディカプリオとの感動の再会を明かす
マーティン・スコセッシ監督の新作『Killers of the Flower Moon(原題)』で、レオナルド・ディカプリオと共演しているブレンダン・フレイザーが、90年代にお互い新人だった頃に知り合い、今回の共演で再会を果たしたレオとの思い出を語った。...
別窓で開く

市川実日子主演、マリー・アントワネットの食事を再現 歴史料理のグルメドラマ
BS松竹東急の毎週月曜のオリジナルドラマ枠「月曜ドラマ」第4弾として、俳優の市川実日子主演、中島歩との共演による『A Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜』(Aはアクサングラーヴ付き)を1月9日より放送する(毎週日曜 後10:30)。 同ドラマは、歴史料理研究家・遠藤雅司氏のレシピ本『歴メシ!...
別窓で開く

市川実日子主演、世界の歴史料理を食べて知る新感覚グルメドラマ1月開始 共演に中島歩
女優の市川実日子が主演を務め、俳優の中島歩が共演する、世界の歴史料理を食べて知る新感覚グルメドラマ『A Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜』が、BS松竹東急にて2023年1月9日22時30分より放送されることが決まった。市川と中島は本作で夫婦役を演じ、ドラマ初共演を果たす。...
別窓で開く

レオ様誕おめ! 華麗なる歴代彼女、アイドル俳優から実力派になるまでのキャリアや今後の出演作など総まとめ!!
Andrea Raffin / Shutterstock.com俳優のレオナルド・ディカプリオが11月11日、48歳の誕生日を迎えた。25歳以下の女性としか交際しないと話題の独身貴族・レオ様の最近の彼女は!? レオ様の経歴からこれからの出演作品までご紹介したい。...
別窓で開く

ジェームズ・キャメロン、マーベルやDC映画のキャラクターの“未熟さ”非難
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の公開を控えるジェームズ・キャメロン監督が、『アバター』のキャラクターと比較し、マーベルやDC映画に登場するキャラクターはまるで大学生のようだと、その未熟さを指摘した。 ニューヨーク・タイムズのインタビューを受けたキャメロン監督は、「スペクタクルな大作映画を観る...
別窓で開く

【インタビュー】ヴィム・ヴェンダースはなぜロードムービーを撮ったのか──「世界文化賞」受賞
「ロードムービー」とは端的に言えば、旅の映画だ。この用語を聞いて真っ先に名前が浮かぶ映画作家がいる。『パリ、テキサス』『ベルリン・天使の詩』『夢の涯てまでも』など数々の話題作を発表してきたドイツ出身のヴィム・ヴェンダース監督(77)だ。世界の芸術家を顕彰する高松宮殿下記念世界文化賞(主催・公益財団法...
別窓で開く



<前へ1234次へ>