本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「日本の真似か?」リーズのリスペクトフルなロッカー片付けが話題!「これが普通じゃないのは不思議」「当たり前」の声も
“上品”な去り際が注目を集めている。 現地時間1月28日に開催されたFAカップ4回戦で、イングランド1部のリーズは3部のアクリントンと敵地で対戦。ジャック・ハリソン、ジュニオル・フィルポ、ルイス・シニステラのゴールで3−1の快勝を収めた。 試合後、リーズ陣営は使用したロッカー...
別窓で開く

「ミトマは対峙した全選手にとって危険」三笘薫が堂々ランクイン! 英老舗誌が今季のプレミアベストプレーヤー25人を発表!1位は怪物ハーランドではなく…
 英国の老舗サッカー専門誌『FourFourTwo』が1月27日、今シーズンのプレミアリーグが折り返しを迎えたタイミングで、ここまでのベストプレーヤー25人を発表した。 今季がプレミアのデビューシーズンとなるブライトンの三笘薫がなんと17位で選出されている。...
別窓で開く

アルファタウリ代表、F1人気向上に「国民にはヒーローが必要」と主張! 日本の鍵を握る角田裕毅には「強いプレッシャー」と蘭メディア
 スクーデリア・アルファタウリを率いるフランツ・トスト代表は先日、ハースのシートを失ったミック・シューマッハーについて「彼を起用することを検討した。アルファタウリの車にミックを乗せたかった」と語ったが、後にドイツの放送局『Sport1』で、再びこのことに言及している。...
別窓で開く

三笘薫がプレミアの週間ベスト11に選出!選考した元英代表エースは絶賛「本当に脅威。リバプールを恐怖に陥れた」
 プレミアリーグは現地1月16日、元イングランド代表のエースであるアラン・シアラーが選んだ第20節のベスト11を選出。三笘薫が名を連ねた。 現地時間1月14日に開催されたホームでのリバプール戦で、4−2−3−1の左サイドハーフに入った三笘は躍動。対峙したイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=...
別窓で開く

“ピッチ外のMOM”リシャルリソン、セレソン同僚ガン無視を釈明「『ダイブし過ぎ』と言っていたから…」 冨安らとバトルも
 現地時間1月15日に開催されたプレミアリーグ第20節で、5位のトッテナムと、冨安健洋が所属する首位のアーセナルが激突。アウェーの後者がマーティン・ウーデゴーの鮮やかなミドルシュートなどでゴールを奪い、2−0の快勝を収めた。 このノースロンドン・ダービーで、トッテナムのリシャルリソンは72分から途中...
別窓で開く

伝統のダービーは後味悪い結末に…トッテナムサポが好守連発のアーセナルGKに衝撃の愚行!ダイアーも「明らかに容認できない」
 現地時間1月15日に開催されたプレミアリーグ第20節で、冨安健洋が所属する首位のアーセナルは、5位のトッテナムと敵地で対戦。相手のオウンゴールで先制し、マーティン・ウーデゴーが鮮やかなミドルシュートで追加点を奪えば、守ってはGKアーロン・ラムスデイルがビッグセーブを連発し、2−0で快勝を収めた。...
別窓で開く

お賽銭にも押し寄せるキャッシュレス化の波…キャッシュレス賽銭を「良い」と思う人の割合は?
モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ONE MORNING」(毎週月曜〜金曜 6:00〜9:00)。この記事では、1月2日(月・振休)〜1月6日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコー...
別窓で開く

2023年のF1はどうなる? 専門サイトが「23の見所」を選定!「気さくな日本人は勝負の時」と角田裕毅にも言及
2023年のF1は3月第一週の週末にバーレーンで開幕し、史上最多の24レースで争われることとなる。 10チーム20人のドライバーによる熾烈な戦いには、様々な興味が秘められているが、米国の自動車専門メディア『Autoweek』は「2023年のF1シーズンに向けての23の重要な疑問」と題した記事で、今季...
別窓で開く

アンリやオーバメヤンも”渋々”選択?…アーセナルのエースナンバー「14」にまつわる誤解とは
熱戦が続くプレミアリーグでアーセナルの勢いが止まらない。今季ここまで17試合を戦って勝ち点44の首位。無敗優勝を果たした2003−04シーズン以来、実に19年ぶりのリーグ優勝に向けて邁進しているのだ。? アーセナルが首位で新年を迎えるなど誰が想像しただろか? アーセン・ヴェンゲル政権の晩年から優勝争...
別窓で開く

“魔法使い”ウーデゴー、1G1A+衝撃の神業披露でファン唖然!「1本のパスで全てを変えてしまう」「エジルの生まれ変わり」
 現地時間12月31日に開催されたプレミアリーグ第18節で、冨安健洋が所属する首位のアーセナルは、三笘薫を擁する7位のブライトンと敵地で対戦。終盤に反撃に遭い、三笘とエバン・ファーガソンに得点を許したが、4−2でリーグ戦5連勝を収めた。 勝利の立役者となったのが、マーティン・ウーデゴーだ。...
別窓で開く


[ マーティン ワールドカップ ] の関連キーワード

リシャルリソン リバプール ウーデゴ mom

<前へ123456次へ>