本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2位リヴァプール、敵地でブライトン下し8連勝!…サラーが今季20点目も負傷交代
プレミアリーグ第29節が12日に行われ、ブライトンとリヴァプールが対戦した。リヴァプールのFW南野拓実はベンチメンバーからも外れた。 序盤こそブライトンが押し込む展開となったが、先制したのはリヴァプールだった。19分、ジョエル・マティプがロングフィードを送ると、反応したのはルイス・ディアス。...
別窓で開く

債務返済、メッシとの契約延長…新体制のバルセロナが取り組むべき「10」の課題
 10日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)セカンドレグで、バルセロナはパリ・サンジェルマンと1−1のドロー。2戦合計2−5でベスト16敗退が決まった。 バルセロナがCLでベスト8以上に勝ち進めなかったのは2006−07シーズン以来のこと。当時はラウンド16...
別窓で開く

ベイル先発のトッテナム、1点が遠く…17位ブライトンに完封負けで2連敗
 プレミアリーグ第21節が31日に行われ、ブライトンとトッテナムが対戦した。 17位のブライトンが前節のリヴァプール戦に敗れた暫定6位トッテナムをホームに迎えた。ウェストハムが同節でリヴァプールに敗れているため、トッテナムは勝利すれば5位に浮上する。FWハリー・ケインを欠くトッテナムの前線にはギャレ...
別窓で開く

南野フル出場のリヴァプール、敵地でブライトンとドロー…VARに3度泣かされる
 プレミアリーグ第10節が28日に行われ、ブライトンとリヴァプールが対戦した。リヴァプールに所属するFW南野拓実は今シーズンのリーグ戦では初の先発。右インサイドハーフでの起用となり、今季公式戦で3度目となるフル出場を果たした。 リヴァプールは10分にピンチを迎える。...
別窓で開く

久保建英は選ばれず…ゴールデンボーイ候補40名にサンチョやファティら選出
 イタリア紙『Tuttosport』は15日、2020年の「ゴールデンボーイ賞」候補40名を発表した。 ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られる同賞は、2003年に設立。過去にはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)や、フランス代表MFポール・ポグバ(当時ユヴェントス...
別窓で開く

プレミアでコロナ後初の有観客試合!…チェルシー、新加入ヴェルナー弾もブライトンとドロー
 29日、ブライトンとチェルシーがブライトンの本拠地『アメックス・スタジアム』で親善試合を行った。 イギリスのデジタル・文化・メディア・スポーツ省(DCMS)が、ソーシャル・ディスタンスが確保された状況で有観客での試合開催を実験的に始めることを許可したことで、試合は3月にロックダウン(都市封鎖)とな...
別窓で開く

あまり知られていない?…指導者へ転身を果たした元有名選手たち9選
 2019−20シーズンが幕を閉じたのも束の間、欧州主要リーグの新たなシーズンがスタートした。 ユヴェントスでは、アンドレア・ピルロ新体制が始動。現役時代にレジスタとしてクラブを支え、これが監督初挑戦となる41歳が、どんなチームを作り上げるのか大きな注目が集まっている。...
別窓で開く

久保建英、菅原由勢ら選出! 伊紙が「ゴールデンボーイ賞」候補の100名発表
 イタリア紙『Tuttosport』は15日、2020年の「ゴールデンボーイ賞」候補100名を発表。投票の受付を開始した。 ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られる同賞は、2003年に設立。過去にはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)や、フランス代表MFポール・ポグ...
別窓で開く


<前へ1次へ>