本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロッテ×習志野高校 6・24オリックス戦前にパフォーマンス
 ロッテは6月24日のオリックス戦(ZOZOマリン)にて、スペシャルイベント「ALL FOR CHIBA」を開催し、試合前セレモニーとして、習志野高校吹奏楽部にマーチングバンドのパフォーマンスと国歌演奏を実施すると発表した。 同校吹奏楽部は、3月29日のソフトバンク戦のホーム開幕戦セレモニーでリニュ...
別窓で開く

空自のF2戦闘機、後継機は日英共同開発で調整 米側関与は限定
 政府は航空自衛隊F2戦闘機の後継機について、日英で共同開発する調整に入った。日本側はこれまで機体設計などで米ロッキード・マーチンの支援を受ける方針だったが、米側の関与は一部に限定する考え。年末までに英政府と正式合意することを目指す。 政府はこれまで、F2後継機の開発について日本が主導しつつ、英米両...
別窓で開く

ORANGE RANGE「みんながいる限り止まりません」 全47曲を披露した結成21周年記念ライブオフィシャルレポート
ORANGE RANGEが、結成21周年記念ライブ『ORANGE RANGE ??21周年! スーハ?ーウルトラちゅらちゅらカーニハ?ル』を5月14日・15日に神奈川・ぴあアリーナMMで開催。1日目をORANGE DAY、2日目をRANGE DAYと題し、21周年にちなんで1日21曲被りなしの全42...
別窓で開く

上田正樹さんの人生を変えた一曲「Abraham, Martin&John」との出合い
【私の人生を変えた一曲】 上田正樹さん(歌手 ソウルシンガー/72歳)「悲しい色やね」のヒットで知られ、ソウルシンガーとして今も活躍中の上田正樹さん(72)。音楽活動の原点は高校時代だったが、リズム・アンド・ブルーズにハマったのがきっかけで出合ったのが「Abraham,Martin&John」。...
別窓で開く

売れなかったのはブランドのせい? “移籍”で開花の航空機3選 A220や空軍の顔
先ごろ羽田へ飛来したA220は、別メーカーからエアバスのラインアップに加わったことで売上を伸ばしました。こうした“移籍”後に売れた航空機は少なくありません。要因は何だったのでしょうか。絶好調「エアバスA220」は“移籍組” 2022年5月8日、エアバスの旅客機「A220-300」が、アジア太平洋地域...
別窓で開く

松本白鸚インタビュー なぜ高熱の日に最高の演技ができたのか
 継続は力なりと言う。しかし、続ける力こそ才能であり、我ら大衆にはそれがなかなかかなわない……。初演から実に53年、「ラ・マンチャの男」で主役を張り続けてきた松本白鸚氏(79)。ファイナル公演を終えた「継続の天才」が、自らの原点と生き方を語り明かす。 ***〈「50年以上やってきたんで、作品のテーマ...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■ロシアの中に、ウクライナが隠れている「週刊東洋経済」(2022年5月14日号)「週刊東...
別窓で開く

ヒットラーを激怒させた米「レンドリース法」復活へ 追い詰められたプーチンが最悪の決断も
 ロシアのウクライナ侵攻に対して、米国のバイデン政権は過去最強の経済制裁で応じたが、これまでのところ当初期待したほどの成果は上がっていない。 冷戦終結以降、米国は「ならず者国家」と呼ぶ国々(北朝鮮、イラン、イラク、リビアなど)に対し経済制裁を実施してきたが、経済制裁のみで政権転覆など外交安全保障上の...
別窓で開く

ロシアのウクライナ侵攻最新事情に、どう出る米・バイデン大統領?「世界覇権争いのゆくえ」
 ロシアのウクライナ侵攻から2か月半。紛争は泥沼化し、停戦の兆しは一向に見えない。「終結までに5年はかかるというのが、大方の見方です。少なくとも2〜3年は戦争状態が続くでしょう」(全国紙国際部記者) ロシアの暴挙に徹底抗戦を貫くウクライナだが、それを可能にしているのが、欧米側の全面的支援だ。...
別窓で開く

前澤友作氏、世界に限定88台の新車購入 「上品」「かっけぇ〜」とご満悦
実業家の前澤友作氏(46)が6日、自身のツイッターとYouTubeを更新。新しく購入した『アストンマーティンV12スピードスター』の“納車式”から都内を走る様子などを公開した。 世界に限定88台しかないV12スピードスターは、屋根やウィンドスクリーンがないとても変わったオープン2シーター。...
別窓で開く