本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



宮崎、庵野、細田、新海に続くアニメ監督!?『アイの歌声を聴かせて』吉浦康裕は先人たちの作家性と商業性を引き継げるか
『アイの歌声を聴かせて』(c)吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会■期せずして一致した意見約5年前に新海誠監督の『君の名は。』(2016年)が日本映画興行収入2位となる250億円という超ヒットとなった時(なにせ前作『言の葉の庭』[2013年]が推定興行収入1億5千万円だったので)、日本の作家性(...
別窓で開く

NMB・渋谷凪咲、「ワイドナショー」初出演で見せた“規格外のコメント力”に絶賛の嵐
 NMB48の渋谷凪咲が7月18日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、天然コメントでスタジオを沸かせて話題となった。 この日、同番組への初出演を果たした渋谷。目下、様々なバラエティ番組からオファーを受ける超売れっ子状態の彼女に対し、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が「最近、現場でめ...
別窓で開く

「一生来るな!」でも神対応、さんま直撃は週刊誌記者の登竜門だった!?
 自身が企画・プロデュースを務める劇場用アニメ「漁港の肉子ちゃん」PRのため、このところ各メディアをはしご出演し、宣伝に余念がなかったお笑いタレントの明石家さんま(65)。 12日には、パーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演したが、そこで明かされたのが映画公開を前に、直撃し...
別窓で開く


<前へ1次へ>