本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ビルバオ会長選挙立候補者2名、公約としてバルベルデ氏招へいを発表! 就任すれば3度目
アスレティック・ビルバオの会長選挙に出馬するリカルド・バルカラ氏とホン・ウリアルテ氏が、両者ともに公約としてエルネスト・バルベルデ氏の招へいを発表した。22日、スペイン紙『アス』が伝えている。 24日に行われる会長選挙に向けて候補者の3名が白熱の争いを繰り広げており、20日にイニャキ・アレチャバレタ...
別窓で開く

ビルバオだけでなく…ビエルサ氏がラ・リーガ全380試合分析済み「広範囲で手間がかかった」
アスレティック・ビルバオの会長選挙に出馬するイニャキ・アレチャバレタ氏が公約として、マルセロ・ビエルサ氏を招へいすることを発表した。20日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。 24日に行われる会長選挙に向けて候補者の3名が白熱の争いを繰り広げる中、イニャキ・アレチャバレタ氏は自身が会長となった場合、...
別窓で開く

ジダン監督解任へのカウントダウン…気になる後任候補をオッズ付きで紹介
 レアル・マドリードが危機的状況に陥っている。12月1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節でシャフタールに0−2の敗戦。今大会2敗目を喫し3位に後退した。最終節で勝ち点1差の首位ボルシアMGに勝利すれば自力で突破を決められるが、負ければクラブ初のCLグループステージ敗退と...
別窓で開く

来日の可能性は…!? 現在フリーの外国人指導者たち
 川崎フロンターレの優勝が決まった2020シーズンの明治安田生命J1リーグ。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の出場権争いは続いているが、シーズン終了が迫り、監督の去就報道が熱を帯び始めている。特に監督の退任が決まったクラブに関しては、後任の正式発表があるまで様々な報道が飛び交うことだろう。...
別窓で開く

「バルベルデ時代よりネガティブな面が…」ついに選手と指揮官の対立が表面化したバルサ【現地発】
 今年1月、ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は就任2年間でバルセロナをラ・リーガ連覇に導いたエルネスト・バルベルデ監督の解任に踏み切った。大半の主力選手からお墨付きを得たことに勇気づけられての決断だったが、問題は後任のメドが立っていなかったことだ。 実際、現在それぞれアル・サッドとオランダ代表を率...
別窓で開く


<前へ1次へ>