本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



解任が噂されるポチェッティーノ監督、PSG指揮官続投に自信「私はベストの1人」
パリ・サンジェルマン(PSG)を率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、今シーズンの戦いや自身の去就について言及した。6日、スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。 現在50歳のポチェッティーノ監督は、エスパニョールやサウサンプトン、トッテナムの監督を歴任し、2021年1月にトーマス・トゥヘル...
別窓で開く

トッテナムの歴代最高監督は誰? プレミアリーグ創設後の全監督ランキング
トッテナムの歴代最高の監督は誰だろうか。 2021−22シーズンを4位で終えて、3年ぶりにチャンピオンズリーグ出場権を獲得したトッテナム。昨年11月に監督に就任したアントニオ・コンテ監督が、新シーズンも指揮を執る可能性が高いと見られている。 プレミアリーグ創設後、トッテナムを率いた指揮官は暫定監督を...
別窓で開く

今季もCL決勝は同国対決か!? 過去の同国対決をおさらい
佳境を迎えた今季のチャンピオンズリーグ。残すは、準決勝セカンドレグと5月28日のファイナルだけとなった。? 準決勝ファーストレグでは、マンチェスター・Cがレアル・マドリードに、リヴァプールがビジャレアルにそれぞれ勝利しており、イングランド勢による同国対決の決勝戦が現実味を帯びてきた。...
別窓で開く

エンバペも招集!…先勝のPSG、レアル・マドリード戦の遠征メンバーを発表
パリ・サンジェルマン(PSG)は8日、9日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・セカンドレグのレアル・マドリード戦に臨む招集メンバーを発表した。 2月15日にホーム『パルク・デ・プランス』で行われたファーストレグは、試合終了間際にキリアン・エンバペが劇的な決勝ゴールを挙げ、PSGが1−...
別窓で開く

PSG指揮官、度重なる負傷に苦しむS・ラモスに言及「とてつもない情熱を…」
パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、15日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16ファーストレグ レアル・マドリード戦へ胸中を明かした。11日付でスペイン紙『アス』が伝えている。 PSGは今夏の移籍市場でスペイン代表DFセルヒオ・ラモスやアルゼンチン代表FW...
別窓で開く

PSG指揮官、移籍後初ゴールのS・ラモスに言及「得点できたことは良いことだ」
パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、リーグ戦について言及した。23日付けでフランス紙『ル・パリジャン』が伝えている。 同日にリーグ・アン第22節ランス戦を迎えたPSGは、ホームで4−0の勝利を収めた。試合後の記者会見に臨んだポチェッティーノ監督は「良い試合ができたと思...
別窓で開く

ポチェッティーノ監督、未だ公式戦未出場のS・ラモスに言及「状態は2014年と異なる」
 パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、今夏同クラブへと加入したスペイン代表DFセルヒオ・ラモスについて言及した。6日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。 今夏、PSGはFWリオネル・メッシやGKジャンルイジ・ドンナルンマなど大型補強を敢行。...
別窓で開く

PSGがS・ラモス獲得を検討…元同僚や同胞選手の存在など、当人にも好条件か
 パリ・サンジェルマン(PSG)は、レアル・マドリードの退団が決まったDFセルヒオ・ラモスの獲得を検討しているようだ。17日付けでスペイン紙『アス』が報じている。 レアル・マドリードに16年在籍し数多くのタイトルを獲得してきたS・ラモスだが、今シーズン限りでの退団が決定。同日に行われた退団会見では、...
別窓で開く

【岩本輝雄のCL展望】変幻自在のチェルシーは侮れない。勢いのあるパリの別格トリオも注目
 いよいよCL(欧州チャンピオンズ・リーグ)のベスト4が始まる。レアル・マドリーとチェルシー、パリ・サンジェルマンとマンチェスター・シティが激突。どこが優勝してもおかしくない強豪チームが揃ったね。 今はコロナ禍だからテレビ観戦となるけど、以前は毎年のようにこの時期はヨーロッパに行って、CLや各国リー...
別窓で開く

「雑誌SK」アーカイブ│モウリーニョはまだスペシャルか?
[サッカーキング No.009(2020年1月号)掲載] カリスマの威光は健在か、過去の遺物か。少なくともトッテナムの関係者たちは、「スペシャル・ワン」の頭に“元”をつけるのはまだ早いと考えているようだ。果たしてその目利きは確かだろうか—。...
別窓で開く


<前へ1次へ>