本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



サントリー商品、注文書の「変貌ぶり」に衝撃走る 全国のオタクがなぜか笑顔に…
毎年、11月第3木曜日の午前0時が解禁日と定められているボジョレーヌーヴォー。秋を代表する風物詩の一つだが、ツイッター上ではなぜかボジョレー発注時に出現した「謎の笑い声」にツッコミの声が寄せられているのをご存知だろうか…。...
別窓で開く

JALが解禁日に国際線機内やラウンジで「ボジョレーヌーヴォー」限定提供 今年はどんな味?
今年のキャッチコピーなんなんでしょうかね。中の人は知りません。一部国際線機内やラウンジで JAL(日本航空)が2022年11月17日に、国際線の機内や、羽田空港、成田空港の国際線JALファーストクラスラウンジで、ピエール・フェロー社のワイン「ボジョレー・ヌーヴォー」をこの日限定で提供しています。...
別窓で開く

ボジョレーヌーヴォーのおともにも最適 「生ハム」おすすめ3選
(画像出典:Amazon)ねっとりとした食感で旨みがギュッと詰まった生ハム。ワインのおともにぴったりで、ホームパーティーなどでも活躍するので、これからの季節に常備しておきたい。そこで、Amazonで人気の生ハムを厳選して紹介しよう。■グルメソムリエ 無添加 ハモンセラーノ無添加の生ハム原木を分割した...
別窓で開く

米久「豚ばら肉の燻製」 つまりベーコンだけど… ネーミングのワケは
「豚ばら肉の燻製」。つまりはベーコンだが、あえてそんな商品名にしたのには理由がある。巣ごもりを背景に増える家飲み用のおつまみとして、「そのまま食べる豚ばら肉の燻製」を8月20日から発売したのは米久。ベーコンを「そのまま食べる」という新たなシーンの開拓へ、独自の視点で商品化した。「ベーコンは生で食べら...
別窓で開く

「プルーム・テック・プラス」からワインをイメージした新フレーバーが登場
JTの加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」から、ワインをイメージした専用たばこカプセルが新登場。2020年11月30日より順次、 CLUB JTオンラインショップ、 全国のPloom Shop及び一部のたばこ販売店にて発売されます。...
別窓で開く

“ボジョパ”今年はオンラインで サントリーが解禁イベント
サントリーワインインターナショナルは、19日午前0時のボジョレーヌーヴォー解禁に合わせて、「ジョルジュ デュブッフ“ボジョレーヌーヴォー”2020年解禁カウントダウンイベント」を開いた。例年は消費者も集まって開催したイベントだが、今年はコロナ禍の影響によりオンラインで開催。参加した愛飲者らが解禁とと...
別窓で開く

11/19解禁のボジョレーヌーヴォーで乾杯!
◆2020年のボジョレーヌーヴォーは11月19日(木)解禁!香り高い新酒のワインで乾杯しよう11月の第3木曜日はボジョレーヌーヴォーの解禁日。今年もフランスからボジョレーヌーヴォーが空輸され、日本でもお祝いムードに。中でも、ジョルジュ デュブッフのボジョレーヌーヴォーは日本でも人気で、花柄のラベルが...
別窓で開く

ボージョレ・ヌーヴォー 輸入減も貴重な飲用機会 ヴィーガン対応品も登場
今年のボジョレー・ヌーヴォーは19日に解禁日を迎えるが、コロナ禍で例年とは異なる様相となりそうだ。輸入量も減っているが、普段はワインになじみのない人も手に取る貴重な飲用機会だとして、家飲みに期待をかける声も聞かれる。ボジョレー・ヌーヴォーはピークだった04年比で約半分にまで減少したが、主要国の中で最...
別窓で開く

ボジョレーよりも早く飲める究極のノンアルコールワイン「g」が登場!
The Human Miracleから、「g(ジー)」の予約が、2020年11月1日(日)より、ノンアルコールバー「0%」の公式ウェブサイトで開始されています。「g」は、アルコール発酵する前のぶどうを絞った究極のノンアルコールワインです。濃厚でありながらピュアで雑味がなく、香りや味わいは"まさに生ま...
別窓で開く

ボジョレーヌーヴォー第1便が羽田に コロナ影響危惧も無事到着 サントリー
今年は11月19日が解禁日となるボジョレーヌーヴォーの、サントリー輸入第一便が22日に日本航空機で羽田空港に到着した。今年はコロナ禍で生産・輸入も危惧されたが、無事に到着したことに関係者は胸をなでおろした。サントリーはボジョレーヌーヴォー国内市場No.1という「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌー...
別窓で開く


<前へ12次へ>