本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「な…なんだってー!!」の元ネタ!『マガジン』が誇る伝説的編集者の功績
「な…なんだってー!!」の元ネタ!『マガジン』が誇る伝説的編集者の功績 (C)PIXTA最近では『チェンソーマン』や『SPY×FAMILY』を生んだ集英社の林士平氏が、「天才編集者」として名前を挙げられることが多い。しかしジャンプ系列に負けず劣らず、有能な編集者というのは存在するもの。...
別窓で開く

安住紳一郎、多忙すぎる毎日にボヤキ…唯一の楽しみは朝から…?
 朝の情報番組「THE TIME,」(TBS系)の総合司会を務める安住紳一郎アナウンサーが、自身のラジオ番組「安住紳一郎の日曜天国」(TBSラジオ)の5月22日放送で、新たに加わった“朝の習慣”について語った。 リスナーから仕事終わりの1杯や休日に早い時間からビールを飲む楽しみについての意見が寄せら...
別窓で開く

銀座三越で「ジミー大西 画業30年記念作品展」開催。初期の頃から海外移住期まで様々な時代の作品を網羅
天然キャラから繰り出される衝撃的な笑いを武器に活躍するお笑い芸人・ジミー大西の画業30年を振り返る全国巡回展が10年ぶりに、銀座三越を皮切りに開催されます。未発表の新作シリーズに加えて、初期の頃から海外移住期まで様々な時代の作品を網羅いたします。作品展、グッズ販売からイベントまで、唯一無二の表現者...
別窓で開く

【ボジョレ解禁】都道府県別・ワインの消費量TOP10は?
2021年11月18日、フランス産ワイン、ボージョレ・ヌーボーの販売が世界各地で解禁されました。ぶどうの不作の影響で生産量が少ないため、例年より販売価格が高いようです。そこで今回は「ボジョレ解禁」にちなんで、日本のワイン(果実酒)の出荷量や消費量などをご紹介していきます。...
別窓で開く

ワインにも合う! ペヤングにチーズフォンデュをぶっかけると魂が天にも昇る美味しさ!
ペヤングといえば人気のカップ焼きそばのひとつ。最近は少しネタに走りすぎているような気もしますが、それでも定番の「ペヤングソースやきそば」を食べるとやっぱり安定感抜群のおいしさなんですよね。そしてペヤングの魅力といえばアレンジ適性が高いこと。主張が強すぎないソースと麺、そしてピリッと味を引き締めるスパ...
別窓で開く

製薬会社での経験が「ワイン醸造」にも活きる? “環境に優しく美味しいワイン”のために
それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。写真提供:ビーズニーズヴィンヤーズ緊急事態宣言が明けて、久しぶりに居酒屋さんがにぎわっています。不特定多数の人が集まる場所とはいえ、いままでにない出会いがあるのもお酒の席。お酒の席での「出会い」が、その後の人生を大きく変えたという経験をお持ちの方も...
別窓で開く

メイクに魔法をかけるM・A・Cの限定コスメ
◆M・A・C(マック)のクリスマス限定コスメ2021!肌と心に魔法をかける「ヒプノタイジングホリデー」その1PHOTO:M・A・C(マック)のクリスマスコフレ2021「M・ A・C ヒプノタイジング ホリデー KIT」“ヒプノタイジング(催眠術) ホリデー”をテーマに掲げるM・A・C(マック)から登...
別窓で開く

トマト調味料 特需の反動で軌道修正迫られる 付加価値品やWEB発信を強化
トマト調味料は、昨年のコロナ特需の反動に直面し、軌道修正を迫られている。昨年は、巣ごもりに伴う内食機会の増加により記録的な販売量を達成。しかもこれまで定番だったオムライスやナポリタン以外のメニューにも使われ、トータル需要を押し上げた。テレワークの浸透により男性にも「失敗しない調味料」として普及。...
別窓で開く

米久「豚ばら肉の燻製」 つまりベーコンだけど… ネーミングのワケは
「豚ばら肉の燻製」。つまりはベーコンだが、あえてそんな商品名にしたのには理由がある。巣ごもりを背景に増える家飲み用のおつまみとして、「そのまま食べる豚ばら肉の燻製」を8月20日から発売したのは米久。ベーコンを「そのまま食べる」という新たなシーンの開拓へ、独自の視点で商品化した。「ベーコンは生で食べら...
別窓で開く

今年もボジョレー!「ネグラーレ ヴィノ・ノヴェッロ 2021」「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」等が発売
メルシャンから、「ネグラーレ ヴィノ・ノヴェッロ 2021」が2021年10月30日(土)より、「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」を含むフランス産新酒が2021年11月18日(木)より、全国で発売になります。メルシャンは、フランス、イタリアの2021年新酒の受注を7月中旬より全国で開始。...
別窓で開く


[ ボジョレ ] の関連キーワード

ノヴェッロ ヌーヴォ ジミー

<前へ123次へ>