本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



宮本、またも逃げ切れず=プレーヤーズ選手権ゴルフ
 49歳のベテラン宮本は一歩及ばなかった。序盤から快調にバーディーを重ね、3年ぶりのツアー13勝目へとまい進。通算23アンダーまで伸ばしたが、「(後続が)ボンボンと。あれほど来るとは」。14番で初のボギー。そして17番のパーパットを外し「あれは悔しい。入ったと思ったから」。昨年の大会と同様、またも最...
別窓で開く

「曲げない男」混戦制す=稲森、キャディーと歓喜—プレーヤーズ選手権ゴルフ
 稲森ら最終組が15番を終えた時点で、同組の宮本が通算22アンダーでトップ。1打差に4人がひしめいていた。その一人、稲森は「最初から、きょうは伸ばし合う展開かなと思った」。優勝戦線につけて迎えた17、18番で連続バーディー。抜群の勝負強さを見せつけた。 パー3の17番で第1打をピンそば80センチにぴ...
別窓で開く

ささき、4年ぶりVならず=モンダミン杯女子ゴルフ
 首位スタートのささきは4年ぶりの優勝に届かなかった。前半で三つのボギー。11番でダブルボギーをたたいた後は粘りのプレーを見せたものの、18番で木村とのプレーオフが懸かった5メートルのバーディーパットを外して万事休す。「決めたら格好良かったけど、人生甘くない。望みをつないで18ホール回れたのは収穫」...
別窓で開く

 強風に見舞われた大会を、木村が鮮やかな逆転劇で締めくくった。首位と6打差のスタートから、攻めのプレーでツアー初勝利。「まだ夢みたい。優勝できると思っていなかった」と涙を流した。 前夜、「攻めるしかない。ハーフで2アンダー」と目標を設定した通りにスコアを伸ばした。前半で二つのバーディー。...
別窓で開く

『64』で猛追も2打及ばず 桂川有人は全英OPに向けて「セントアンドリュース回ってみます」
<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品 最終日◇26日◇西那須野カントリー倶楽部(栃木県)◇7036ヤード・パー72>今季2勝目とはならなかった。首位と4打差で最終日をスタートさせた23歳の桂川有人は、8バーディ・ボギーなしの「64」。トータル21アンダーまで伸ばし...
別窓で開く

愛車マセラティ超えの高級外車を買っちゃおうかな!? 木村彩子が初優勝で5400万円ゲット
<アース・モンダミンカップ 最終日◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>海からの湿気を含んだ重く強い風が、カメリアヒルズCCの木々を大きく揺らしていた。9番パー3(実測距離190ヤード)のティショットでは、あまりのアゲインストに最終組の3人全員がドライバーを持...
別窓で開く

終始ゲームをリードした宮本勝昌は惜敗 “49歳”を驚かせた23歳の大西魁斗も涙をのむ
<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品 最終日◇26日◇西那須野カントリー倶楽部(栃木県)◇7036ヤード・パー72>優勝が23アンダー、5人が21アンダー以上と伸ばし合いになった今大会。2位に1打差の単独首位で出た49歳の宮本勝昌は、1番から50センチにつけてバー...
別窓で開く

「泣く準備はできている」「泣かせてあげるよ」 稲森佑貴がキャディを“男泣き”させる今季2勝目
<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品 最終日◇26日◇西那須野カントリー倶楽部(栃木県)◇7036ヤード・パー72>伸ばし合いの大混戦を制したのは稲森佑貴だった。首位と1打差の2位で出た稲森は、8バーディ・1ボギーの「65」をマークして、トータル23アンダーで逆転...
別窓で開く

大西葵が“キャディ仕事放棄事件”から立て直し 初日121位→36位フィニッシュ
<アース・モンダミンカップ 最終日◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>初日に帯同キャディがバッグを放置して帰宅。前代未聞のキャディ仕事放棄事件の渦中にあった大西葵だが、最終日は笑顔でフィニッシュした。初日は121位タイと出遅れたが、2日目は63位タイでギリギ...
別窓で開く

木村彩子が6打差逆転 涙のツアー初優勝は「すごくうれしいです」
<アース・モンダミンカップ 最終日◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>風が強く吹き、4日間のアンダースコアが6人のみという難コンディションを制したのは、トータル4アンダーまで伸ばした木村彩子だった。3日目を終えて単独首位に立っていたささきしょうことは6打差。...
別窓で開く


[ ボギー ] の関連キーワード

セントアンドリュース キャディ ゲット ささき