本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“後輩”とタッグ結成 アニカ・ソレンスタムが今季2試合目の米ツアー出場へ「この経験を楽しみにしている」
米国女子ツアー通算72勝を誇るアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が、2週後の7月13日から行われる同ツアーのペアマッチ「ドウ・グレート・レイクス・ベイ招待」(ミシガン州・ミッドランドCC)に出場する。同じスウェーデン出身のマデリーン・サグストロムと組み、今季2試合目となる米ツアーのトーナメントを戦...
別窓で開く

畑岡奈紗、渋野日向子ら米国で奮闘 国内女子では全英切符かけた熱戦【先週の主要ツアー振り返り】
米国女子ツアーでは白熱の優勝争いを演じた畑岡奈紗、最終日に「67」をマークした渋野日向子ら日本勢が存在感を放った。国内女子ツアーでは全英切符をかけた戦いが行われ、男子の新規大会はすさまじいバーディ合戦となった。先週の主要ツアーを振り返る。...
別窓で開く

「男子に勝った!」 22歳のリン・グラントが、女子として初の欧州男子ツアー制覇
<ボルボ・カー・スカンジナビア ミックス 最終日◇12日◇ハルムスタードGC(スウェーデン)◇6909ヤード・パー72>22歳、スウェーデンのリン・グラントが男女混合のDPワールドツアー(欧州男子ツアー)を9打差の勝利。初の女子選手の優勝で歴史にその名を大きく刻んだ。「ボルボ・カー・スカンジナビア ...
別窓で開く

男女混合の欧州大会は女子のリン・グラントが歴史的勝利 ステンソンが2位タイ
<ボルボ・カー・スカンジナビア ミックス 最終日◇12日◇ハルムスタードGC(スウェーデン)◇6909ヤード・パー72>欧州男子ツアーと欧州女子ツアーの混合大会は最終ラウンドが行われ、首位から出たリン・グラント(スウェーデン)が8つスコアを伸ばし、トータル24アンダーで圧勝。欧州男子ツアーの公式競技...
別窓で開く

全英女子の切符が2枚 畑岡、渋野、古江参戦 国内男子は新規大会【今週の主要大会】
今週は国内男子ツアーの新規大会「ASO飯塚チャレンジドゴルフトーナメント」が福岡県で開催される。国内女子は8月の全英をかけた戦い。カナダのナショナルオープンに「全米オープン」出場を決めた小平智が出場する。■国内男子「ASO飯塚チャレンジドゴルフトーナメント」(6月9〜12日、福岡県・麻生飯塚ゴルフ倶...
別窓で開く

小祝さくらが日本勢最高の20位 比嘉一貴は米・欧州・全英切符を獲得【先週の主要ツアー振り返り】
海外メジャー「全米女子オープン」には日本勢が15人出場。前週の国内戦で優勝を飾り、強行スケジュールで米国に乗り込んだ小祝さくらが、日本勢最上位で4日間を終えた。また、日本では男子ツアープロNO.1を決めるメジャー大会が閉幕。比嘉一貴が制し、米ツアー、欧州ツアー、そして「全英オープン」の出場権を手にし...
別窓で開く

「ムカデかよ」ドイツ軍の新たな戦車用トレーラーが誕生! 防御力よりも操作性を重視
安全運転のサポートシステムも充実。スウェーデン製だけど親会社はドイツ ドイツ連邦軍は2022年6月1日、新たな重量物運搬用のトレーラーとしてスカニアSLT650を導入したことを明らかにしました。 スカニアはスウェーデンに本拠を置く商用車メーカーで、おもにトラックやバスなどを生産しています。...
別窓で開く

51歳の挑戦、アニカ・ソレンスタムは予選落ちに「残念」 次週は母国で再び実戦
<全米女子オープン 2日目◇3日◇パインニードルズ・ロッジ&GC(ノースカロライナ州)◇6638ヤード・パー71>昨年の「全米シニア女子オープン」を制し、今大会の出女権を獲得したアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が、2日間トータル13オーバーの141位と予選通過を果たせずにコースを去る。といっても...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。大人の教養として世界の国々を知ろうと思った時におすすめ1冊が、新刊『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)だ。世界地図を約3...
別窓で開く

世界があっと驚いたボルボの「完全BEV(電気自動車)メーカー移行」の発表から、早くも1年が過ぎた。スウェーデン現地時間の2021年3月2日、当時のホーカン・サムエルソンCEO(ボルボ・カーズ)は「成長を続けるためには、収益性の高い成長が必要だ。そのため、(ガソリン車やディーゼル車等の将来的に)縮小す...
別窓で開く


[ ボルボ スウェーデン ] の関連キーワード

スウェーデン グラント ドイツ bev 日向子
ボルボ

<前へ123次へ>