本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



侍ジャパン 世界一の栄冠へ! 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC? ニッポン放送が注目の日本戦を完全中継!
ニッポン放送の看板プロ野球中継番組『ニッポン放送ショウアップナイター』では、来年2023年3月に開催される『2023 WORLD BASEBALL CLASSIC(ワールドベースボールクラシック)』の日本代表の試合を完全実況生中継する。...
別窓で開く

ウクライナ戦争が終わるとすれば「ロシア国内での政変」 興味深いウクライナ国防省・情報総局長の発言
前統合幕僚長の河野克俊、慶應義塾大学教授で国際政治学者の細谷雄一が10月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。今後のウクライナ情勢について解説した。モスクワで、取材に応じるロシアのプーチン大統領(ロシア・モスクワ) AFP=時事 写真提供:時事通信ウクライナ戦争はいつ終わ...
別窓で開く

50代女性×30代男性の“自称夫婦”…? 超高級リゾートを楽しむ「訳ありカップル」とは
イタリア在住ライターのゆきニヴェスです。じつは私、普段のお仕事はイタリア某所にある超高級ヴィラ(隠れ家リゾート)の受付係をしています。◆「訳ありカップル」が訪れる「隠れ家」的なリゾート街の喧騒を外れた深い森の中。収容人数わずか20人。それなのにデッキチェアが並びバーカウンターもある屋外プールと、セラ...
別窓で開く

ゼレンスキー大統領が「クリミア奪還するまで戦う」と表明した「もう1つの理由」
慶應義塾大学教授の廣瀬陽子氏が8月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシアによる侵略から半年が経過したウクライナ情勢について語った。2022年4月4日、ウクライナの首都キーウ近郊ブチャで、報道陣に話をするゼレンスキー大統領(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社ロシア...
別窓で開く

今後の日中関係は、厳しい認識をぶつけ合いつつも「定期的に対話を続けることが大事」
筑波大学教授の東野篤子が8月22日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。開催に向けて調整が始められた日中首脳会談について解説した。香港返還25年記念式典で、演説する中国の習近平国家主席=2022年7月1日、香港(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社日本と中国、首脳会談の開催に...
別窓で開く

「仏独伊」首脳が強調するウクライナ支援の先にある「ヨーロッパ大国の思惑」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が6月17日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。フランス、ドイツ、イタリアの首脳によるキーウ訪問について解説した。...
別窓で開く

WHO事務局長に勧められても「ゼロコロナ」政策を変換できない「中国の事情」
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が5月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。中国のゼロコロナ政策について解説した。...
別窓で開く

ロシアとウクライナ「停戦交渉」から遠い現在の状況  その「意外な理由」
地政学・戦略学者の奥山真司が4月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢の今後について解説した。キエフで、現在の状況を説明するウクライナのゼレンスキー大統領(ウクライナ・キエフ) AFP PHOTO /UKRAINIAN PRESIDENCY PRESS OF...
別窓で開く

女性初の米国務長官 オルブライト氏 死去 クリントン政権 リベラルの象徴
ニッポン放送「飯田浩二のOK! Cozy up!」(3月25日放送)に外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が出演。女性初の米国務長官マドレーン・オルブライト氏について解説した。マドレーン・オルブライト元米国務長官 AFP=時事 写真提供:時事通信アメリカ初の女性国務長官として知られるマドレーン・オルブ...
別窓で開く

プーチンのウクライナ侵攻の『最終目的』は、東欧諸国の中立化か
ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」(2月25日放送)に外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が出演。ロシアによるウクライナ侵攻におけるプーチン大統領の「最終目的」について解説した。24日、軍事作戦の決行をテレビ演説で宣言するロシアのプーチン大統領(ロイター=共同) 2022年2月24日 ...
別窓で開く


<前へ12次へ>