本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「流れるようなパスワーク」森保ジャパンが挑むスペインの“得失点シーン”動画が反響!「えぐすぎ」【W杯】
 DAZNが11月30日、公式YouTubeで「日本代表戦直前|スペイン代表・得失点シーン集」と題した動画を公開し、注目が集まっている。 ムービーは約6分間。6月と9月に行なわれたネーションズリーグで、ポルトガル、チェコ、スイスと対戦したスペインの得失点シーンが収録されている。...
別窓で開く

アメリカのIT大手の大量解雇の影響が日本法人にも及んでいる。人事ジャーナリストの溝上憲文さんは「アメリカ企業の大量解雇は今に始まった話ではない。業績が低迷するとアメリカ国内の解雇だけではなく、日本法人もその余波を受けてきた。GE(ゼネラル・エレクトリック)社やファイザーでも日本法人の社員が大量に解雇...
別窓で開く

低解像度や手ブレ、画面の暗さ…戦争ゲームと実写映像の判別方法を、海外ゲーム会社が伝授【やじうまWatch】
 海外のゲーム会社が、戦争ゲームの映像と実写映像の判別のテクニックを、自社ブログおよびYouTubeで公開している。  これはチェコのゲーム会社Bohemia Interactiv...
別窓で開く

BABYMETALの幕張メッセワンマン2DAYS、明日より先行受付スタート
2023年1月28日(土)・29日(日)に幕張メッセ 国際展示場で開催される『BABYMETAL RETURNS - THE OTHER ONE -』のチケットオフィシャル先行受付が、明日11月26日(土)12時よりスタートする。昨年10月10日の封印宣言以来、リアルワールドでのライブ活動の封印が続...
別窓で開く

逆転勝利で「日本ショック」!...「死の組」はもはや「死語」! 大興奮のカタールW杯、日本はどう見られている?...海外報道を追ってみた(井津川倫子)
サッカーのワールドカップ(W杯)がカタールで開幕し、グループリーグの試合が始まりました。初戦のドイツ戦で劇的な勝利を収めたグループEの日本は、決勝トーナメント進出を目指して、残り2国(コスタリカ、スペイン)と闘います。...
別窓で開く

大谷効果?来春WBCチケット発売開始で大争奪戦 一時アクセス殺到でサイト不通 早くも高額転売
 来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本ラウンドのチケットが23日、午前11時から各チケットサイトなどで発売された。エンゼルス・大谷翔平投手(28)が出場を表明したこともあってか、一時はサイトが不通になるなど大争奪戦の様相。日本戦はあっという間に売り切れを表す「×」が続出。ネット...
別窓で開く

31歳で初のワールドカップへ…オランダ代表主将のファン・ダイク「特別なことを成し遂げたい」
FIFAワールドカップカタール2022の初陣を1日後に控えたオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール/イングランド)が、大会への意気込みを語った。FIFA公式HPが同選手のコメントを伝えている。 ファン・ダイクはリヴァプールでプレミアリーグやチャンピオンズリーグなど数々のタイトル獲得...
別窓で開く

大谷翔平は「エースで4番」三冠王・村上宗隆も!史上最強!WBC侍ジャパン「黄金スタメン」と「激闘」舞台裏
 3月に始まるWBC第5回大会には、豪華なメンバーが集結する。“日本野球”は再び世界の頂点を奪取できるか——。 新型コロナウイルスの世界的流行を受けて、無期限延期となっていたWBCの第5回大会が、いよいよ来年の3月に開幕する。「本戦には過去最多となる20か国が出場。プールBの日本は韓国、オーストラリ...
別窓で開く

高木豊氏、WBCメンバー大胆予想 岡本和真&佐藤輝明なぜ落選「村上、牧、浅村いる」「波大きい」
プロ野球横浜ベイスターズ、日ハムで活躍した高木豊氏(64)が2022年11月17日にユーチューブチャンネルを更新し、来年3月に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表メンバーを独自予想した。■「大谷をピッチャーで使うのか野手にするのか...」日本代表は11月5日から日本ハム、巨...
別窓で開く

今大会も守られるのか? ワールドカップ開催国の“不敗神話”を振り返る
今週末、ついに開幕を迎えるサッカーの祭典。これから約一か月に渡って熱戦の日々が続くわけだが、大会の成功に欠かせないのが開催国の勇姿だろう。彼らの結果次第で、大会の盛り上がりが変わってくる。 そんな責任を背負って今大会のピッチに立つのが、開催国のカタールだ。...
別窓で開く