本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【評価上昇!ドラフト候補10選:投手】小園、風間だけじゃない!手薄な左腕にも逸材多数
智弁和歌山の21年ぶり3度目の優勝で幕を閉じた夏の甲子園。今年は国体も中止となり、U18侍ジャパンも結成しないことが決定したため高校生ドラフト候補がアピールする場は残されていないが、地方大会も含めて最後の夏に目立った選手を投手、野手10人ずつピックアップして紹介したい。今回は投手編だ。...
別窓で開く

藤浪晋太郎や田中将大ら好投手にも通じる「力強さ」。二松学舎大付・秋山正雲が窮地で見せた“本性”<SLUGGER>
8月20日の第103回全国高等学校野球選手権大会、第7日目の第2試合として行なわれた西日本短大付戦に先発した二松学舎大付のエースである秋山正雲は、ピンチでこそ本性を見せる。投げるのはいつもストレート。打てるものなら打ってみろ、と気合を入れるのだ。「エース番号を背負っているので」と秋山はさらっというが...
別窓で開く

【甲子園注目投手5人】大谷、佐々木に匹敵する素質の持ち主!ノースアジア大明桜・風間に続く存在は一体誰なのか<SLUGGER>
8月9日に開幕する夏の甲子園大会。今大会もプロのスカウトから注目を集める好投手が数多く出場する。その中でも、特に評価が高い5人をピックアップして紹介しよう。 投手、野手関係なく今大会で最も注目を集める選手と言えば、やはりノースアジア大明桜のエース・風間球打になるだろう。...
別窓で開く


<前へ1次へ>