本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「2022ドラフト指名選手」30人を"目利き"がガチ評価!
浅野を巡って阪神と競合するもクジで引き当てた巨人・原監督(左)■アマ球界でも上昇する"平均レベル"大本命がいなかった、とされる今年のドラフト会議。ただ、本題はプロで活躍できるかどうか。そこで、アマチュア球界からの指導依頼も受け、数々の若手の活躍を予言し、的中させてきた野球評論家のお股ニキ氏に、現段階...
別窓で開く

【2022ドラフト候補ランキング最終版|1〜10位】“二刀流”矢澤、巨人1位公言の浅野。気になる1位は——<SLUGGER>
2022年のドラフトまであと2週間を切った。一部では不作との評価もある今年のドラフトだが、そんな中でも素晴らしい将来性を秘めた選手は数多くいる。前回(7月)からの変動も含め、最終的にどのようなランキングになったのか見ていこう。...
別窓で開く

先発ほしい! どこよりも早い楽天イーグルス「ドラフト指名」予想
 CS進出に向けて必死に戦う選手への応援に熱が入るのはもちろんだが、個人的には10月20日に行われるプロ野球ドラフト会議でどんな選手が未来の東北楽天ゴールデンイーグルスを支えてくれるのかが気になってしょうがない。 ということで今回は今年のドラフト会議で獲得すべき選手を紹介したい。...
別窓で開く

オリックスのドラフトでの補強ポイントは「さらなる投手陣の強化」か「攻撃陣の底上げ」かの2択。社会人屈指の大型遊撃手も狙いたい
チーム事情から見るドラフト戦略2022〜オリックス編 昨年度のパ・リーグ覇者・オリックスが、ここに来てさすがの戦いを見せている。夏頃まではソフトバンクと西武の一騎打ちかと思われたが、一気に調子を上げ、熾烈な優勝争いを演じている。 チーム防御率2.76はリーグトップ。その一方でチーム打率.245(リー...
別窓で開く

【甲子園「注目投手」10人】 世代ナンバーワンの呼び声高い日本文理・田中が筆頭格。大阪桐蔭の川原&前田の二枚看板も必見<SLUGGER>
8月6日に開幕する全国高校野球選手権。高校生のドラフト候補にとっては最後の大きなアピールの場となるが、特に注目に値する投手を10人ピックアップした。●森谷大誠(札幌大谷3年/172cm・82kg/左投右打) 今夏に急浮上してきた本格派サウスポー。上背はないものの、たくましい体格から投げ込むストレート...
別窓で開く

逸材を“最も多く”指名した球団はどこ? 「独自ランキング」で振り返る2021年のドラフト<2021百選>
2021年のスポーツ界における印象的なニュースを『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、プロ野球ドラフト会議を取り上げる。どの球団が多くの逸材を指名したのか「独自ランキング」で採点する。記事初掲載:2021年10月14日——◆——◆—— 10月11日に行なわれたプロ野球ドラフト...
別窓で開く

逸材を“最も多く”指名した球団はどこ? 「独自ランキング」で振り返る2021年のドラフト
10月11日に行なわれたプロ野球ドラフト会議。終了後には数多くの「採点」記事が出ているが、今回は各球団の補強ポイントについてはあえて度外視。単純に選手の実力と将来性のみで判断し、どれだけ多くの“逸材”を指名できたかでランキングしてみよう。 採点はA、B、C、Dにさらに+、無印...
別窓で開く

【センバツ】大阪桐蔭vs智弁学園以外にも初日から激戦が!アマ野球ライター西尾典文が「注目6試合」の見どころをチェック
2月23日に出場32校の組み合わせ抽選会が行われた今年の選抜高校野球。同じ県から2校出場している宮城(仙台育英・柴田)、兵庫(神戸国際大付・東播磨)、奈良(智弁学園・天理)以外は地域性を考慮しないフリー抽選ということもあって、いきなり同一地区同士の対戦も発生することとなった。...
別窓で開く

【どこよりも早い2021ドラフト候補ランキング:11〜20位】天理の193cm右腕・達、法政の大型左腕・山下は何位?
コロナ禍の影響で昨年11月に予定されていた明治神宮大会は中止されたが、高校野球の秋季大会、大学野球の秋季リーグ、そして東京五輪の影響で冬開催となった都市対抗野球は無事に行われるなど、2021年のドラフト戦線は活発に動き始めている。実際、秋から冬にかけて評価を上げた選手も少なくない。...
別窓で開く

【どこよりも早い2021ドラフト候補ランキング:31〜50位】都市対抗を沸かせた154キロ右腕など素材系の逸材に注目
コロナ禍の影響で昨年11月に予定されていた明治神宮大会は中止されたが、高校野球の秋季大会、大学野球の秋季リーグ、そして東京五輪の影響で冬開催となった都市対抗野球は無事に行われるなど、2021年のドラフト戦線は活発に動き始めている。実際、秋から冬にかけて評価を上げた選手も少なくない。...
別窓で開く


<前へ12次へ>