本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元世界王者のナダルがスペインの後輩アルカラスの全米優勝とナンバー1を祝福「今後も多くの成功を収める」<SMASH>
男子テニス元世界王者のラファエル・ナダル(スペイン/現世界ランク3位)が9月12日に自身の公式ツイッター(@RafaelNadal)を更新。現地11日に行なわれたテニス四大大会「全米オープン」の男子シングルス決勝でキャスパー・ルード(ノルウェー/同2位)に勝利して四大大会初優勝を達成し、自身初の世界...
別窓で開く

冷遇されるも見事に全米OPの頂点に立ったシフィオンテク。最後は大会側の粋な計らいに笑顔「誰が入れてくれたの?」<SMASH>
銀のトロフィーを高々と掲げるイガ・シフィオンテクに、煌びやかな紙テープと共に、万雷の拍手が降り注いだ。観客席のそこかしこでは、赤と白のポーランド国旗が揺れる。 セレナ・ウィリアムズの引退興行的な熱に沸いた一週目を経て、大会13日目に迎えた女子決勝戦。最後にセンターコートに立ち、2万5千人に迫る大観衆...
別窓で開く

グランドスラム決勝2連敗のジャバー。「自分は諦めるような人間じゃない」と不屈の精神で次なる目標へ<SMASH>
テニス四大大会「全米オープン」では、現地9月10日に女子シングルス決勝が行なわれ、第5シードのオンス・ジャバー(チュニジア/同5位)は第1シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド/世界ランキング1位)に2−6、6ー7(5)のストレートで敗退。ウインブルドンに続き2大会連続でグランドスラム決勝の舞台に...
別窓で開く

シフィオンテクがジャバーを下し全米初タイトル!「プレッシャーに負けず優勝できたことを誇りに思う」<SMASH>
テニス四大大会「全米オープン」は現地9月10日に女子シングルス決勝を実施。第1シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド/世界ランキング1位)が第5シードのオンス・ジャバー(チュニジア/同5位)を6−2、7−6(5)のストレートで下し、同大会初の優勝を飾った。...
別窓で開く

【雑草プロの世界転戦記4】練習にも最適の下部ツアーだが、激しいコート予約争いが…。意外にしたたかな日本選手たち<SMASH>
25歳でテニスを始め、32歳でプロになった市川誠一郎選手は、夢を追って海外のITF大会に挑み続ける。雑草プレーヤーが知られざる下部ツアーの実情を綴る転戦記。  *  *  * 1年を通じて52週全てでITFツアーが開催されるチュニジア。今回はその練習環境についてお伝えします。...
別窓で開く

「史上最高のアスリートの1人だ」マッケンロー氏が引退の意志を示した40歳の元女王セレナを称賛<SMASH>
先日米大手ファッション誌『VOGUE』に寄稿し、その中で近く現役を退く意向を表明した元テニス世界女王のセレナ・ウイリアムズ(アメリカ/40歳)。数々の輝かしい功績を残してきた彼女に対し、四大大会7勝を誇る同郷のレジェンド、ジョン・マッケンロー氏(63歳)が賛辞を送っている。 グランドスラム23勝、W...
別窓で開く

四大大会23勝の元女王セレナ・ウィリアムズが近く引退することを表明「これからの数週間を楽しむつもり」<SMASH>
女子テニス元世界ランク1位のセレナ・ウィリアムズ(アメリカ)が母国の大手ファッション誌『VOGUE』に寄稿。その中で近く現役を退く意向を示した。 四大大会23勝、WTAツアーで72勝という驚異的な成績を残している40歳のセレナ。...
別窓で開く

【雑草プロの世界転戦記3】試合に出るだけが下部ツアーじゃない! 大会をトレーニングキャンプとして活用する選手も<SMASH>
25歳でテニスを始め、32歳でプロになった市川誠一郎選手は、夢を追って海外のITF大会に挑み続ける。雑草プレーヤーが知られざる下部ツアーの実情を綴る転戦記。  *  *  * 1年を通じて52週全てでITFツアーが開催されるチュニジア。今回は大会期間中の選手の生活についてお伝えしましょう。...
別窓で開く

ウインブルドン初優勝の23歳リバキナ。終始クールだったが記者会見で涙「感情を出すところを見たかった?」<SMASH>
テニス四大大会「ウインブルドン」は現地7月9日に女子シングルス決勝が行なわれ、23歳のエレナ・リバキナ(カザフスタン/世界ランク23位)が格上のオンス・ジャバー(チュニジア/世界ランキング2位)に3−6、6−2、6−2の逆転で勝利。カザフスタン人女子選手初のグランドスラム優勝を成し遂げた。...
別窓で開く

23歳のリバキナが格上のジャバーを破りウインブルドン女王に! カザフスタン選手として初の四大大会制覇<SMASH>
大詰めを迎えているテニスの四大大会「ウインブルドン」は現地7月9日に女子シングルス決勝が行なわれ、第3シードのオンス・ジャバー(チュニジア/世界ランキング2位)と第17シードのエレナ・リバキナ(カザフスタン/同23位)が対戦。リバキナが3−6、6−2、6−2で勝利し、23歳で初のグランドスラムタイト...
別窓で開く



<前へ1234次へ>