本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【カンフー俳優SP:第1弾】ジャッキー・チェンこそアクション王! ハリウッドと香港、コミカルからシリアスまで
『ポリス・ストーリー/REBORN』CS映画専門チャンネルムービープラス2022年8月放送/(C) 2017 HEYI PICTURES CO., LTD., PERFECT VILLAGE ENTERTAINMENT HK LIMITED, DADI CENTURY (BEIJING) CO., ...
別窓で開く

中国当局の検閲が原因か、著名インフルエンサーのライブ配信が突然中断されてしまう 「アイスクリームまで検閲対象にする中国共産党」「今頃監禁されてるな」
台湾(Taiwan)、チベット(Tibet)、天安門(Tiananmen)の“3つのT(The Three Ts)”に関して敏感だと言われている中国当局の検閲。https://twitter.com/CBSNews/status/1534192207158292480英語圏ではAustin Liとし...
別窓で開く

『トップガン マーヴェリック』でトム・クルーズが着用したジャケットの台湾国旗が話題 「チャイナマネーは捨てたってこと」「他のハリウッド映画も見習うべき」
『トップガン マーヴェリック』で、トム・クルーズさん演じる“マーヴェリック”ことピート・ミッチェル海軍大佐が着用したジャケットに縫い付けられた、台湾(中華民国)国旗(青天白日満地紅旗)のパッチ(ワッペン)が話題となっています。...
別窓で開く

「台湾は『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を観ることができる最初の“国”」と発言したジョン・シナ →中国向けに中国語で謝罪 →アメリカ国内から批判殺到
5月8日に台湾メディアのTVBSが公開したインタビューで、「台湾は『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を観ることができる最初の“国”」と発言したジョン・シナ。この発言は「一つの中国」を主張する中国国内で反発を呼ぶことになりました。...
別窓で開く

押井守インタビュー 2018年の1本は『クワイエット・プレイス』〜日常生活の描写でこそ映画のリアリティを支えるべき
いよいよ発売となった書籍『押井守の映画50年50本』。本書では、SF小説に夢中だった押井青年がスタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』と出会う1968年から始まって、2017年度のアカデミー受賞作『シェイプ・オブ・ウォーター』までの50年50(+1)本を語っていただきました。今回は出版を記...
別窓で開く


<前へ1次へ>