本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



多極化に向かう世界での中国共産党の役割に期待=元神奈川県副知事
この7月1日で中国共産党は創立101周年を迎えます。元神奈川県副知事でアジアサイエンスパーク協会名誉会長の久保孝雄氏は、中国共産党が中国の国家建設と世界の多極化に果たしてきた貢献について、前向きに評価しています。...
別窓で開く

「対立」と「協調する配慮」が並行 米中関係の複雑な状態
神奈川大学法学部・法学研究科教授でアジアの国際政治専門の大庭三枝が6月23日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。6月21日にアメリカで施行された「ウイグル製品輸入禁止法」について解説した。...
別窓で開く

世界の発展にBRICSの力を一層注入=中国駐インド大使
中国の孫衛東駐インド大使はこのほど、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)のインタビューに応じ、「中国はインドを含むBRICS諸国と共に、より全面的で緊密な、実務的で包容力のあるBRICSパートナーシップを構築し、世界の発展にBRICSの力をより一層注ぎ込み、発展途上国の共同利益を...
別窓で開く


<前へ1次へ>