本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“切り札”として高まる期待! 三笘薫の決意「違いを見せて優位性を」
日本代表MF三笘薫(ブライトン/イングランド)が4日、翌5日に迫ったFIFAワールドカップカタール2022・ラウンド16クロアチア代表戦を前にメディアの取材に応じた。 ここまで途中出場から試合の流れを変えてきた三笘は、クロアチアとの一戦に向けて「今大会は全部サブですけど、流れを変える役割を担っている...
別窓で開く

「ずば抜けてかわいい」「泣ける」時を経てW杯で共闘、三笘薫&田中碧の初々しい小学生時代の貴重動画に反響続々!【W杯】
 神奈川県サッカー協会が公式YouTubeチャンネルで公開した、三笘薫と田中碧の川崎フロンターレU-12時代の動画に反響が集まっている。 スペイン戦で2人の連係から決勝点を奪うなど、カタール・ワールドカップで活躍し、日本の決勝トーナメント進出に貢献した三笘と田中。2人は小学生時代から川崎のアカデミー...
別窓で開く

「個人としてのゴールはない」と断言。NBA5年目の渡邊雄太が掲げる目標は「ネッツのチャンピオンシップ獲得」<DUNKSHOOT>
日本代表の主軸でNBAブルックリン・ネッツに所属する渡邊雄太は、今季でNBA5シーズン目を迎えた。 今季はケガで24試合中10試合を欠場しているとはいえ、14試合で平均8.1点、2.9リバウンドにフィールドゴール60.9%、さらにはリーグトップの3ポイント57.1%(平均1.7本成功)をマーク。...
別窓で開く

「僕は人の認識を変えたかった」渡邊雄太が飛躍を遂げたNBAキャリアを回想。現状は「当たり前とは思っていない」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツは現地時間12月2日にトロント・ラプターズを114−105で下し、ここ9戦で7勝2敗と調子を上げている。 4連勝を飾ったチームは今季戦績を13勝11敗(勝率54.2%)とし、イースタン・カンファレンス6位へ浮上。この試合ではTJ・ウォーレンが左足のケガから約2年ぶりにコートへ復帰...
別窓で開く

ドルトのCBコンビに批判も…同僚GKは擁護「ちょっとしたミスで急にまぬけ扱いされる」
スイス代表GKグレゴール・コベル(ドルトムント/ドイツ)が、クラブでチームメイトのドイツ代表DFたちを擁護した。4日にドイツメディア『Sportbuzzer』がコメントを伝えた。 ドルトムントからは、DFニコ・シュロッターベックやDFニクラス・ズーレらがドイツ代表に選出。...
別窓で開く

クロアチア戦の推奨スタメン|柴崎、南野、伊藤、浅野が先発。起用法を変えて相手の頭に「?」を浮かばせたい[識者の見解]【W杯】
 カタール・ワールドカップのグループステージ初戦で、日本は優勝候補のドイツに2−1で勝利。続くコスタリカ戦は0−1で敗れたものの、第3戦で強豪スペインを2−1で下し、E組首位で決勝トーナメント進出を決めた。史上初のベスト8進出が懸かるクロアチアとの大一番に、森保ジャパンはどんなスタメンで臨むべきか。...
別窓で開く

「ボールに触ってないと感じたら、遠慮せず言ってこい」好調ペイサーズを牽引する司令塔ハリバートンの凄さとは?<DUNKSHOOT>
リムを破壊しそうな強烈ダンクや、見事なコンビプレーから生み出されるアリウープ、そんなシーンは、バスケットボール観戦の醍醐味だ。 しかし、何度も見たくなるような技ありのパスも、それに匹敵するほど見応えがあると感じているファンは多いことだろう。 現在、平均10.9本でアシストランキング首位に立つインディ...
別窓で開く

カタールW杯でもメッシ、ロナウド、モドリッチが…高齢スター選手が増えたのはなぜか
【サイモン・クーパーのフットボール・オンライン】高齢化するスター選手たち(1) 僕はこの夏までの1年間、家族と一緒にマドリードに住んでいた。スペインのことをもっと知り、スペイン語も覚えたかったからだ。 家があったのは、サンチャゴ・ベルナベウのスタジアムから地下鉄で3駅の場所。そのため多くの夜を、カリ...
別窓で開く

躍進アジア勢のトリを務めた韓国だが、こんなサッカーをしていて大丈夫なのだろうか
 今回のワールドカップの特徴のひとつに、アジア勢の健闘がある。 決勝トーナメント進出を決めたのは、オーストラリアと日本。サウジアラビアとイランはグループリーグ突破こそならなかったが、前者はアルゼンチンから、後者はウェールズからそれぞれ勝ち点3を奪っている。 そしてグループリーグ最終日、健闘目立つアジ...
別窓で開く

スペイン戦で“復活”の遠藤航 満を持してモドリッチ封じの大役を担う!
11月23日のドイツ戦と27日のコスタリカ戦に連続スタメン出場しながら、右ひざ痛を訴え、28〜30日のトレーニングを欠席していた遠藤航。中盤の要である背番号6がいない中で迎えた12月1日のグループ最終戦のスペイン戦は少なからず不安も感じられた。 実際、スペインのセルヒオ・ブスケツ、ガビ、ペドリのバル...
別窓で開く


[ チームメイト ] の関連キーワード

dunkshoot クロアチア モドリッチ カタール スペイン
アジア