本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



(プレスリリース)先生とタイガー魔法瓶から岡山県・倉敷翠松高校の卒業生へサプライズ!熱い青春を「魔法瓶」に詰めて、いつまでも冷めない記憶に。『タイガー魔法瓶 #青春を冷ますな ボトル贈呈式』開催
〜ダンス甲子園優勝校の帝塚山学院高校ダンス部も大阪からお祝いに登場!〜<br /><br /> 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、2024年春に卒業を迎える岡山県・倉敷翠松高等学校の卒業生266名と教員76名の...
別窓で開く

ウマいお米が炊ける!炊飯器の賢い選び方【趣味な大人のベストバイギア】
【趣味な大人のベストバイギア】美味しいおかずを作ったら、日本人ならやっぱり欲しくなるのが炊きたてで美味しいご飯。炊飯器メーカーそれぞれのこだわりや“得意”を知れば、好みの食感や炊き加減を味わえる炊飯器に出会える近道になるはず!*  *  *美味しいご飯と言っても、その硬さや弾力、甘みとうまみの強さや...
別窓で開く

(プレスリリース)【平和堂グループ】竹素材の割り箸への切り替えが完了しました
〜持続可能な社会の実現のために〜 廃棄物の削減に取り組みます<br /><br />株式会社平和堂(滋賀県彦根市、代表取締役社長執行役員CEO:平松正嗣、以下「平和堂」)は、平和堂・エール・丸善の全164店舗で、竹を使った割り箸への切り替えが完了したことをお知らせします。...
別窓で開く

(プレスリリース)自衛隊・自治体・企業団体が参画し、学生と防災を考える「みんなでつくるアタラシイ防災」イベント・2月25日(日)北千住マルイにて開催
〜学生の視点で防災をとらえ、今だからできることを考える〜<br /><br />創業以来、サステナビリティの視点を大切に企画実行支援を行う株式会社アイクリエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟田 あや、以下アイクリエイト)は、様々な社会課題に取り組む学生団体や自衛隊、自治...
別窓で開く

(プレスリリース)【220人にアンケート】人気の圧力IH炊飯器はどんなもの?選ぶうえでのポイントや価格、メーカーなどを調査しました!
おすすめ比較サイト「Picky's」を運営する株式会社rentryがインターネット調査を実施し、圧力IH炊飯器に関するアンケート結果を発表しました。<br /><br />「Picky’s」は、インターネットショッピングにおいて、購入前に試せない・選ぶべきものがわからないとい...
別窓で開く

「包丁」選びのコツは? 素材&種類を貝印に聞いてみた
包丁に使われている素材のほか、包丁選びのコツについて、貝印の担当者に聞きました。包丁の主な種類は?(貝印のホームページより抜粋)【動画】「すごい!」 これが包丁のプロが教えるベストな“研ぎ方”です(全5章) 調理に欠かせないのが「包丁」です。店舗や通販サイトでは、さまざまな種類の包丁が販売されており...
別窓で開く

(プレスリリース)【受賞報告】米国アンセム賞でcurioswitchが企画制作した『狂言 野村万蔵家300年の歴史』がブロンズを受賞しました。
株式会社curioswitch(所在地:渋谷区神宮前2-16-9-601、代表取締役:近衞忠大・吉田哲)が企画制作した『狂言 野村万蔵家300年の歴史』が、米国時間2024年1月30日に発表された「第3回 Anthem Awards」(主催:米国・国際デジタル芸術科学アカデミー、以下IADAS)にお...
別窓で開く

本体価格6万円の自動サイフォン式コーヒーメーカー「Siphonysta(サイフォニスタ)」で作ったコーヒーを飲んでみた→ マジで全然違う!
ありがたいことに、ガジェット通信でライターの仕事をしているといろいろとサンプルや試供品をいただくことがあります。僕はアレンジレシピを研究する“B級フード研究家”としても活動していることもあり、特にカップ麺やスナック菓子、お酒類などの新商品をご提供いただくことが多いです。皆さまいつもありがとうございま...
別窓で開く

アイスもおいしい!トーストに合う!コンセプトが明確な個性派コーヒーメーカーが台頭【GoodsPress Award 2023】
【GoodsPress Award 2023】豆のグラインドから抽出まで全自動のタイプだけでなく、さまざまな機種がそろうコーヒーメーカー。2023年にはミルクメニューの充実ぶりや、机上の置きやすさにこだわるモデルも登場するなど多様化が進んだ。*  *  *長く続いたコロナ禍のステイホームにより、コー...
別窓で開く

本格派からパーソナルサイズまで「炊飯器」の多様化が止まらない【GoodsPress Award 2023】
【GoodsPress Award 2023】最新の炊飯器は、2023年に注目を集めた以下のモデルを見てもわかるように、多様な生活スタイルに合わせて選べる、幅広いラインナップがそろっている。 美味しさへの追求はもちろん、使い勝手を高めるための工夫にも余念がなく、食事を用意する手間要らずだ。...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>