本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本を沸かせた“倒し屋”ザンビディス。ギリシャの鉄腕が存在価値を高めた忘れ難き“神の子”KIDへのKO劇【K-1名戦士列伝】
1990年代から2000年代初頭、日本では現在を上回るほどの“格闘技ブーム”があった。リードしたのは、立ち技イベント「K-1」。その個性豊かなファイターたちの魅力を振り返る。———◆———◆——— 格闘技の世界で最も好まれるファイターは“倒し屋”と呼ば...
別窓で開く

50周年記念大会で石川遼が3年ぶりV 千葉では史上最年少の“女王”誕生【先週の主要ツアー振り返り】
大きな節目を迎えた国内男子「三井住友VISA太平洋マスターズ」には、全日入場無料ともあり、多くのギャラリーが終結。富士の麓でプレーオフの行方を見守り、大いに沸いた。国内女子ツアーでは史上最年少の“年間女王”が誕生。先週のトーナメントを一気に振り返る。...
別窓で開く

トニー・フィナウが今季初優勝 松山英樹は首痛のため3日目に棄権
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 最終日◇13日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>ヒューストンで行われた米国男子ツアーは全日程が終了。2位以下に4打差をつける単独首位でスタートしたトニー・フィナウ(米国)がそのままトータル16アンダーで逃げ切り、今季初優勝...
別窓で開く

トニー・フィナウが独走態勢 松山英樹は首痛のため棄権
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 3日目◇12日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>サスペンデッドとなっていた「ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン」は3日目の競技が終了。無事54ホールを消化して、トニー・フィナウ(米国)がトータル15アンダーで単独首...
別窓で開く

2Rも悪天候によりサスペンデッド 松山英樹は暫定47位タイ、トニー・フィナウが首位
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 2日目◇11日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>初日の競技が日没順延となった米国男子ツアー「ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン」は、2日目も悪天候によりサスペンデッドが決定。トニー・フィナウが10バーディ・2ボギー...
別窓で開く

米ツアー初日は日没順延に A・ノレンら4人が暫定首位、松山英樹は5差53位タイ
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 初日◇10日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>テキサス州で開幕した「ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン」の初日は日没サスペンデッドとなった。5アンダーの暫定首位に、アレックス・ノレン(スウェーデン)、アーロン・ワイ...
別窓で開く

’14年、都知事不在の「空白の48日」に汚職の青写真は完成した。高橋治之元組織委理事はすでに4回逮捕されたが、それは捜査の踏み台にすぎない。特捜の次のターゲットは誰なのか? ジャーナリスト・上杉隆が真相に迫る。◆次なるターゲットはJOC前会長の竹田恒和氏?「次の区切りは高橋(治之元五輪組織委理事)の...
別窓で開く

井上尚弥は階級を上げても強さ健在!? 米ボクシング界の“御大”が世界のライバルに警鐘「対戦を願うのは残酷かつ異常な刑だ」
文字通り敵なしの強さを誇る“モンスター”に注目が集まっている。ボクシングWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)だ。【動画】いざ、4団体王座統一へ! 井上尚弥のKOシーンをプレイバック 現在プロキャリア23戦無敗、20KO。...
別窓で開く

“驚異のワンパン”で秒殺KO! 再起を誓うワイルダーの圧勝劇に海外メディアも驚嘆「残忍なKOで舞い戻った」
ヘビー級での捲土重来を期する猛者がしっかりと実力を示した。 現地10月15日にアメリカはニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで行なわれたボクシングのヘビー級12回戦で、元WBC世界同級王者のデオンテイ・ワイルダー(米国)は、同級5位のロバート・ヘレニウス(フィンランド)と対戦。初回にT...
別窓で開く

アタッシュケースの札束チラつかせ…“五輪汚職キーマン”かつての剛腕ぶり
「東京五輪組織委員会の高橋治之元理事(78)が、広告代理店『大広』(谷口義一執行役員が逮捕)から約1千500万円の賄賂を受け取った受託収賄容疑で9月27日、東京地検特捜部に逮捕されました。紳士服『AOKI』、出版『KADOKAWA』の各ルートに続く3回目の逮捕で、世間に衝撃を与えています」(全国紙記...
別窓で開く


[ タイソン ] の関連キーワード

ギリシャ kid トニー joc