本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



井上尚弥の“大偉業”に熱視線!米メディアが2022年に「史上最高の戦士として歴史に名を刻む」と紹介
日本が世界に誇る“モンスター”のビッグマッチを世界も待ち望んでいる。 現地時間1月14日、米ボクシング専門メディア『Round by Round Boxing』は「レガシーに残る現在最高のファイターたち」と銘打った特集記事を掲載し、各級の名だたるスター選手たち13人を選出した...
別窓で開く

Prime Videoにて配信されている芸人笑わせ合いバトルの最新作『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン10は、シリーズ史上初となるチャンピオン大会。 出場した芸人たちは今大会にどんな心持ちで挑んだのか。意外にもこれまで直接対決をしたことがなかったというハ...
別窓で開く

年末にかけて落ち込みを見せているが、2021年はビットコインをはじめとする仮想通貨(暗号資産)への投資熱が、過去最大級に盛り上がった年だった。11月9日、ビットコインは史上最高値である約770万円を記録。この1年間だけでも、およそ5倍に急騰する値動きをみせた。ビットコインに限らずイーサリアムやリップ...
別窓で開く

「えぐかった」衝撃の失神KO劇 現役王者も絶賛した米YouTuberの強烈フック
米国の人気ユーチューバーでプロボクサーのジェイク・ポール(24)=米国=が2021年12月18日(日本時間19日)、米フロリダ州でノンタイトル8回戦を行い、元UFCウエルター級王者タイロン・ウッドリー(39)=米国=を6回KOで破った。■デビュー以来無傷の5連勝(4KO)序盤、元UFC王者にペースを...
別窓で開く

竹原慎二「韓国のタイソン」とガチのスパー 「勝ちたいよりも男の自尊心」...真っ向勝負に感動の声
ボクシングの元WBA世界ミドル級王者・竹原慎二氏(49)が2021年12月15日に公開したユーチューブ動画で、韓国の元ミドル級王者・李成天氏とのスパーリングを披露した。現役時代、竹原氏は東洋太平洋ミドル級王座をかけて李氏と2度対戦しており、今回が3度目の「対戦」となった。...
別窓で開く

タイソンも「ヤツはとんでもない」と認める剛腕を見せるか?2年ぶりの国内戦で井上尚弥に期待されるのは圧勝劇だ
WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥への期待感は日増しに強まっている。12月14日に両国国技館で、およそ2年ぶりとなる国内での世界戦に臨む“モンスター”は、IBF同級5位アラン・ディパエン(タイ)を迎え撃つが、現時点での下馬評は圧倒的優位という見方が大半を占めて...
別窓で開く

ジェニファー・ロペス、新しく迎えた子猫を披露 ファンは「見つめる姿が可愛すぎる!」
ジェニファー・ロペス(52)が、新たな家族の一員に加わったペットの子猫を披露した。“Hendrix(ヘンドリックス)”と名付けた子猫の動画を公開すると、フォロワーからは「可愛すぎる!」「愛らしい」といったコメントで溢れ返った。ジェニファー・ロペスが現地時間11日、自身のSNSで10秒ほどのショートク...
別窓で開く

全身に青あざで誕生した「急性骨髄性白血病」の男児が1歳に 葬儀も考えた母が「息子は戦士」と称える(豪)<動画あり>
先天性の急性骨髄性白血病(AML)で全身を紫斑(青あざ)に覆われて誕生した男児が先月で1歳になり、骨髄移植を受けた。誕生直後、両親は医師に「化学療法を行っても生き抜く可能性は低い」と言われながら病気と闘うことを決意、母親がこれまでの苦悩や軌跡、そして“戦士”である息子について語った。『7NEWS』『...
別窓で開く

「東大院生初」の箱根路出場を目指す男の異色の人生 “博士の卵”はなぜ走ることに魅せられたのか?
 いまやすっかり日本の正月の風物詩になった箱根駅伝。 来年も20校が参加するが、それに加えて「関東学生連合」チームが結成される。これは予選会を突破できなかった学校の中から、予選会で成績上位に入った選手の中で、一定の条件を満たした選手が選出される。■ランナーでありながら、研究者の卵 そして、今回のチー...
別窓で開く

ゴマキ弟と朝倉未来の“ストリートファイト”にシラケ声「視聴者舐めてる」
格闘家の朝倉未来が参戦する『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』(ABEMA)の2人目の挑戦者が、元『EE JUMP』の〝ユウキ〟こと後藤祐樹氏に決定した。11月11日にYouTube『ABEMA 格闘CH【公式】』で発表されたが、ネット上では早くもシラケ声があがっている。後藤氏は元...
別窓で開く


[ タイソン ] の関連キーワード

youtuber ドキュメンタル ロペス

<前へ12345678次へ>