本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



芸能プロダクション新人採用担当者の心の中をのぞいたら【1】書類審査で重視されるのは写真 動画・音声資料の重要度も上昇
オーディションメディア40年の蓄積を誇る『デビュー/Deview』が、芸能プロダクション141社が参加する新人情報の大特集『冬の特別オーディション2023』を開催中(1月31日締め切り)。このオーディションの審査突破対策として、2022年7月に開催された『夏の特別オーディション』にも参加した芸能プロ...
別窓で開く

<芸能プロダクション2023年イチオシ新人>『ハマる男に蹴りたい女』に出演中の18歳・吉名莉瑠、将来の夢は「絶対に日本アカデミー賞を取ることです!」
2023年1月期ドラマが続々とスタートし、様々な作品でこれからのエンタメ界を担うであろうネクストブレイクが起用されている中、新人開発に積極的な芸能プロダクション各社が今年プッシュする注目の新人を紹介。...
別窓で開く

M-1優勝予想 審査員2名交代はどう影響するか? 準決勝を勝ち抜いた9組は群雄割拠
 12月18日、いよいよ決勝戦を迎える「M-1グランプリ2022」。今年はオズワルドやミキといった決勝常連組が準決勝で敗退。本命不在とも言われている。さらに、審査員の顔ぶれにも変化があった。果たして誰が優勝するのか、業界通に占ってもらった。 *** 決勝は準決勝を勝ち抜いた9組と敗者復活の1組、計1...
別窓で開く

デンジは岡本信彦が正解だった? アニメ『チェンソーマン』いまだに声優論争
『チェンソーマン』11巻(藤本タツキ/集英社)前評判の高さとは裏腹に、原作ファンからの評価が真っ二つに割れているアニメ『チェンソーマン』(テレビ東京系)。とりわけ声優の演技に関してはこだわりの強い人が多いようで、いまだに主人公・デンジのキャスティングが話題に上がっている。...
別窓で開く

看板女優は吉高由里子、続く清原果耶に山田杏奈が肉薄…大河ドラマ後を見据えるアミューズの女優事情
 女優の山田杏奈(21)が初舞台に挑戦し、“若手実力派”の1人として注目を集めている。11月3日から20日まで世田谷パブリックシアター(東京・三軒茶屋)で上演された『夏の砂の上』だ。 *** 劇作家・松田正隆が執筆、1999年読売文学賞戯曲・シナリオ賞を受賞した『夏の坂の上』を、栗山民也が演出したと...
別窓で開く

森七菜、来年7月「フジ月9・間宮祥太朗と共演」が呼ぶ嵐!土屋太鳳“暴発寸前”の裏に「森と黒島結菜のゴリ押し」!?
 2023年1月クールスタートの新ドラマの情報が続々と正式発表され、早くも盛り上がりをみせつつある。 北川景子(36)主演の月9ドラマ『女神(テミス)の教室〜リーガル青春白書』(フジテレビ系)をはじめ、吉高由里子(34)主演の『星降る夜に』(テレビ朝日系)、門脇麦(30)主演の『リバーサルオーケスト...
別窓で開く

マキマ声優が男性声優と急接近…嫉妬の悪魔と化すファン「チェンソーマン嫌いになりました」
マキマ声優が男性声優と急接近…嫉妬の悪魔と化すファン「チェンソーマン嫌いになりました」 (C)PIXTA女性声優はオタクコンテンツの華とも言える存在だが、その代償として“純潔”を求めるファンは未だに多い。現在大ブレイク中の楠木ともりは、アニメ『チェンソーマン』での共演をきっかけとして、若手男性声優・...
別窓で開く

ダウンタウン・松本人志が劇場に突然現れる噂は本当?
ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00〜)が10月13日(木)に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。今回は、「2週連続ぶち抜き特別企画★お笑い戦国時代!勢力拡大!国盗り合戦 秋の陣...
別窓で開く

ヒコロヒー、「96万円、貸したことにしておいて」クロちゃんのケチな一面を暴露
お笑いタレントのヒコロヒーが、13日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜22時)に出演。安田大サーカスのクロちゃんが、自身のYouTubeに登場した際に見せた“ケチ”な一面について語る。 明日の放送では、「2週連続ぶち抜き特別企画・お笑い戦国時代! 勢力拡大! 国盗り合戦 ...
別窓で開く

スギちゃん、最高月収1000万円当時のドケチエピソード
お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、13日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜22時)に出演。事務所の先輩であるスギちゃんの、尊敬できない一面を明かす。 明日の放送では、「2週連続ぶち抜き特別企画・お笑い戦国時代! 勢力拡大! 国盗り合戦 秋の陣!!」の後編をお届け。...
別窓で開く


<前へ12次へ>