本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



AIRDO&ソラシドによる新会社 「リージョナルプラスウイングス」本格スタート 2社はこれまでと変わるの?
2社のカラフルな翼は、ともに残ります。ブランド独立は“維持” 北海道を拠点とするAIRDOと、宮崎を拠点とするソラシドエアが2022年10月3日から、共同持株会社「リージョナルプラスウイングス」を設立しました。これにより、両社はそれぞれの路線網やブランドを独立して維持しつつも、実質的な経営統合が図ら...
別窓で開く

色使いが“らしい”! 経営統合のAIRDO&ソラシド 新持株会社「ロゴマーク」明らかに 機体にも掲出
「無限大」マークがなんとも特徴的!10月3日に共同持株会社設立へ 2022年10月3日に共同持株会社「株式会社リージョナルプラスウイングス」を設立し、経営統合が図られる、北海道を拠点とするAIRDOと、宮崎を拠点とする航空会社ソラシドエア。このリージョナルプラスウイングスのグループロゴが9月16日に...
別窓で開く

ついに新機材か? AIRDO&ソラシド、両ブランド堅持で経営統合 ともに「リージョナルプラスウイングス」傘下に
一方は「いまの機材で極力」、一方は「新型機いれるかも」。45億円以上の協業効果を目指す 北海道を拠点とするAIRDOと、宮崎県を拠点とするソラシドエアが、2022年5月30日に「共同持株会社設立に係る契約書」を締結しました。2社は、10月に設立される共同持株会社「リージョナルプラスウイングス」の傘下...
別窓で開く


<前へ1次へ>