本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ハチムラを歓迎する」八村塁のトレードを米バスケ界のレジェンドも好評価! 期待込めた“金言”も「アグレッシブにプレーせよ」【NBA】
日本バスケ界の至宝の新加入を、米バスケ界のレジェンドが大歓迎している。 現地時間1月23日、米スポーツ専門局『ESPN』をはじめ複数のメディアが、ワシントン・ウィザーズとロサンゼルス・レイカーズの間でトレードが合意に達したと報じた。レイカーズはキャリア4年目のケンドリック・ナンに加え、将来(2023...
別窓で開く

セルティックス加入を「待ち望んでいた」ブログドン。「このチームは皆、勝利のためなら自らを犠牲にできる」<DUNKSHOOT>
現地時間7月12日、ボストン・セルティックスのバスケットボール運営部代表兼ゼネラルマネージャー(GM)のブラッド・スティーブンスが、メディア向けに新加入選手たちの入団会見を行なった。 昨季セルティックスはプレーオフでイースタン・カンファレンスを勝ち上がり、2010年以来初のNBAファイナル進出。...
別窓で開く

カリーへの称賛を惜しまないカーHC「プレーオフで彼は間違いなくピークにあった」。ウォリアーズは現布陣を維持する意向<DUNKSHOOT>
現地時間6月22日、ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が2021−22シーズンの終了会見に臨んだ。 ウォリアーズの指揮官に就任して8シーズン目となった今季、カーHCはコーチとして4度目のチャンピオンとなり、現役時代(5度)を含めて計9回以上NBAで優勝を経験した人...
別窓で開く

「勝てるチャンスがあると思っていた」セルティックスGMがファイナルを回想「選手全員が1つの方向へ向いていた」<DUNKSHOOT>
現地時間6月21日(日本時間22日)、ボストン・セルティックスのバスケットボール運営部代表兼ゼネラルマネージャー(GM)のブラッド・スティーブンスが2021−22シーズン終了会見をオンラインで開いた。 昨季までの8シーズン、セルティックスで指揮官を務めてきた男は、ダニー・エインジ(現ユタ・ジャズCE...
別窓で開く

「自信に溢れ、常に自然体」名将ポポビッチも高評価!名門セルティックスを率いるユドカHCのキャリア<DUNKSHOOT>
連日、熱戦が繰り広げられているNBAプレーオフ。 その中で、今シーズン初めてヘッドコーチ(HC)に就任したルーキー指揮官、ボストン・セルティックスのイーメイ・ユドカ、ニューオリンズ・ペリカンズのウィリー・グリーンの2人も、ペリカンズはここまで1勝2敗、セルティックスは3戦全勝と奮闘している。...
別窓で開く

「今の状態で開幕したらMVPになれたかも」絶好調セルティックスがイースト首位浮上、直近28戦で24勝にテイタムも手応え<DUNKSHOOT>
今季序盤のボストン・セルティックスは、10月に2勝4敗、12月にも6勝9敗と負け越し、一時はイースタン・カンファレンスのプレーイン・トーナメント進出圏外にまで沈んでいた。 ところが、1月に入って白星先行へと好転する。1月下旬から9連勝と勝ちまくり、連敗もなしと絶好調。リーグベストのディフェンシブ・レ...
別窓で開く

セルティックス躍進の鍵は新加入のホワイト?大学時代の恩師が魅力を熱弁!「本物の2WAYコンボガード」<DUNKSHOOT>
ボストン・セルティックスは現地時間2月10日(日本時間11日、日付は以下同)のトレード・デッドラインに、サンアントニオ・スパーズからコンボガードのデリック・ホワイト、ヒューストン・ロケッツからセンターのダニエル・タイスを獲得した。 29歳のタイスは昨季途中まで約4シーズン在籍したビッグマンで、復帰後...
別窓で開く

伸び悩むセルティックスがNBA屈指の小兵獲得に興味?フロントは「私はずっとアイザイアの大ファン」<DUNKSHOOT>
昨年12月、アイザイア・トーマスはロサンゼルス・レイカーズと10日間契約を結び、NBAキャリア11シーズン目を始動させた。 現地12月17日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦で19得点をあげて健在ぶりをアピールしたが、そこから13得点、3得点、2得点と数字を落とし、契約は満了。...
別窓で開く

セルティックスのGMがブラウンとシモンズのトレードの噂を否定。愛弟子へ送った言葉を明かす<DUNKSHOOT>
NBA史上最多タイとなる17度の優勝を誇るボストン・セルティックス。昨季まで7年連続でプレーオフへ進出し、長くイースタン・カンファレンスの強豪として君臨してきたが、今季は苦戦を強いれらている。 直近4戦で3勝と調子を上げているとはいえ、現地時間11月11日(日本時間12日、日付は以下同)時点で5勝6...
別窓で開く

セルティックスと4年の延長契約を結んだスマート「私はボストンを愛しているし、ボストンも愛してくれている」<DUNKSHOOT>
8月21日(日本時間22日)、マーカス・スマートがボストン・セルティックスと正式に延長契約を結んだことがチームから発表された。 今夏のフリーエージェント戦線では、カイル・ラウリーがトロント・ラプターズからマイアミ・ヒート、デマー・デローザンがサンアントニオ・スパーズからシカゴ・ブルズへサイン&トレー...
別窓で開く


<前へ12次へ>