本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「NBAは“マフィア”だから」ヨーロッパ人HCが誕生しない理由を、欧州の名将たちが語る<DUNKSHOOT>
ヨーロッパで生まれ育った選手がNBAで活躍することは、今や珍しくなくなった。というより、2018−19シーズンから4年連続でNBAのシーズンMVPを独占しているのは、ヨーロッパ出身のヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス/ギリシャ/2019、20年)とニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ/セ...
別窓で開く

ドラフト3位指名から“神”になったジョーダン、7位指名でNBAの頂点に立ったカリー…“ドラ1以外”のベストチームを選定!<DUNKSHOOT>
1946年に創設されたNBAは、翌47年からドラフト制度を開始させ、時代によってルールを変えながら現在に至っている。 昨年7月までに計75回のドラフトが行なわれ、その年の最高の選手が1番目に名前を呼ばれてきたが、下位指名でスーパースターに成長し、最終的に1位選手以上の成功を収めた選手も少なくない。...
別窓で開く

コロナがなければ…欧州に戻ったドラガン・ベンダーの課題を元同僚が証言「練習と試合で別人」〈DUNKSHOOT〉
新型コロナウイルスは、多くの人の人生に影響を与えている。「コロナがなければ違う状況になっていたかもしれない……」という体験をしている人も、少なくないだろう。 イスラエルの名門、マッカビ・テルアビブに所属するドラガン・ベンダーもおそらくその1人だ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>