本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「関心を再燃させるかもしれない」FA菊池雄星にジャイアンツ専門サイトが注目!「ローテーションの再構築に役立つ」
今季で3年契約が終了となった菊池雄星(シアトル・マリナーズ)。2022年以降の契約は相互オプションとなっていたが、現地時間11月3日にはこれを行使せず、フリーエージェント(FA)となることが発表された。【動画】去就に注目が集まる菊池雄星。最終登板で見せた3奪三振をチェック! この意外な展開に飛びつい...
別窓で開く

ソニー再生を実現したのは子会社出身の異端児だった!
2008年のリーマン・ショック後、ソニーグループ、パナソニック、日立製作所は数千億円規模の巨額赤字に沈んだ。それから約10年。2021年3月期決算で3社の経営再建の明暗ははっきり分かれた。ソニーは純利益1兆1718億円、日立はEBITDA(利払い・税引き・償却前利益)1兆3430億円を上げて過去最高...
別窓で開く

GMとホンダが先進技術コラボレーション! 次世代EVの共同開発で合意
 米ゼネラルモーターズ(以下、GM)とホンダの米国法人アメリカン・ホンダモーターは、GMが開発したグローバルEVプラットフォームおよび新型バッテリー「Ultium(アルティウム)」をベースとして、ホンダの新型電気自動車(EV)2車種を共同開発すると発表した。...
別窓で開く

GM、Honda:GMバッテリー採用のHonda次世代EVの共同開発に合意
ゼネラルモーターズ(GM)とHondaは、GMが開発したグローバルEVプラットフォームと独自の「Ultium(アルティウム)」バッテリーをベースに、Honda向けの新型電気自動車(EV)二車種を共同開発することを新たに合意した。二車種は、エクステリアおよびインテリアについてはHondaが自社専用にデ...
別窓で開く

新型コロナがクレイ・トンプソンのリハビリにも影響?指揮官は「9月か10月には最高の状態になる」と期待
ゴールデンステイト・ウォリアーズ不動の先発シューティングガード、クレイ・トンプソンが左ヒザ前十字靭帯断裂という重傷を負ったのは、昨年6月13日(日本時間14日)のこと。 ステフィン・カリー、ドレイモンド・グリーンらとともに5年連続でNBAファイナルへと勝ち上がり、攻守兼備の万能シューターとして多大な...
別窓で開く

GM:新型バッテリー「アルティウム」搭載次世代グローバルEVプラットフォームを発表
ゼネラルモーターズ(GM)は、2020年3月4日、ディーラー、投資家、アナリスト、メディア関係者、政策担当者、従業員を前に、電気自動車(EV)の迅速、効率的かつ十分な収益性を確保した売上拡大のための事業戦略を発表した。 GMの会長兼CEOメアリー・バーラ氏は「当社のチームは製品開発の変革と、全車電動...
別窓で開く


<前へ1次へ>