本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



キエッリーニのMLS挑戦が正式決定! リーグ首位のLAFCが加入を発表
メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルスFC(LAFC)は13日、元イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニの完全移籍加入を発表した。契約期間は2023年までと伝えられており、フリーでの獲得となる。また、29日には本拠地であるバンク・オブ・カリフォルニア・スタジアムで記者会見が実施されること...
別窓で開く

ユーヴェ退団のキエッリーニ、LAFC移籍で合意か…残すは契約へのサインのみ
今夏にユヴェントスを退団する元イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニは、MLSのロサンゼルスFC(LAFC)を新天地とするようだ。3日にイタリアメディア『スカイスポーツ』が報じた。 現在37歳のキエッリーニは、2005年夏からユヴェントス一筋でプレー。公式戦通算561試合に出場し、セリエAの9連覇...
別窓で開く

「汚い嘘に満ちた告発」ストイコビッチ、レッドスターGMを告訴と現地報道。古巣クラブは徹底抗戦を宣言、サッカー協会は理事会で対応を決定
現地時間3月6日に行なわれたセルビア・スーペルリーガの第26節でパルチザンがスパルタク・スボティカを1-0で下して首位を維持した際、決勝PKが不可解なVARによって生み出されたとして、ライバルのレッドスター(勝点2差で2位)が怒りの告発を行なった。...
別窓で開く

「立場や権力を乱用」影響力を増すストイコビッチを古巣レッドスターが激しく糾弾!宿敵擁護の“黒幕“と主張
現地時間3月6日に行なわれたセルビア・スーペルリーガの第26節で、パルチザンはスパルタク・スボティカと対戦。両者スコアレスで迎えた試合終盤に84分になってようやくゴールを奪い、これを守り切って同リーグの首位を維持した。...
別窓で開く

智将ペケルマンの教え子たちは貧困層を救う模範に?サビオラらアルゼンチンの“黄金世代”の今に迫る
今年1月から、ハビエル・マスチェラーノ(37歳)が、U-20アルゼンチン代表監督として新しいキャリアをスタートさせた。 それまで指揮してきたフェルナンド・バティスタが、昨年11月末にベネズエラ代表監督になったホセ・ペケルマンのもとでアシスタント・コーチとなったために退任。...
別窓で開く

NBA創設75周年記念チームに選ばれた?意外な選手”と?落選した選手”<DUNKSHOOT>
現地10月19日から21日にかけて、NBAは創設75周年を記念して“偉大な75人”を発表した(投票結果タイにより、最終的に76人が選出)。 メディア、現役および元選手、コーチ、ゼネラルマネージャー、チーム幹部たちで構成される選考委員会によって選ばれた75人の顔ぶれは豪華そのも...
別窓で開く

レブロンとカリーの選出は確実も、アデトクンボとドンチッチは微妙?「NBA75周年記念チーム」のメンバーを予想<DUNKSHOOT>
7月29日(日本時間30日、日付は以下同)、NBAコミッショナーのアダム・シルバーはリーグ創設75周年目となる2021−22シーズンに向けて「我々は選手たちとチーム、過去と現在において世界中のファンの皆様を魅了してきたその双方を称えることを楽しみにしています」と語った。...
別窓で開く

ウィザーズGMが八村塁の東京五輪での活躍に期待「彼にとって素晴らしい経験になる」<DUNKSHOOT>
今からちょうど2年前の2019年6月20日(日本時間21日)、日本バスケットボール界に新たな歴史が刻まれた。この日はブルックリンのバークレイズ・センターでNBAのドラフトが開催。八村塁が1巡目9位でワシントン・ウィザーズから指名された日だ。 それから2シーズン、八村はウィザーズの主力として着実に成長...
別窓で開く

サッカー界を彩ってきた男たちとのお別れ…2020年に現役を引退した海外選手20名
 2020年も残りあとわずかとなった。今年も数多くのヤングタレントがデビューを飾った一方で、長年にわたってサッカー界を彩ってきた選手たちの引退も相次いだ。ここでは現役生活に幕を下ろした海外選手の中から20名を厳選して紹介する。※カッコ内は(代表歴/現役最終所属クラブ)[写真]=Getty Image...
別窓で開く

引退後もオールラウンダー?セカンドキャリアを謳歌する"万能戦士"ボリス・ディーオウの知られざるエピソード
レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)、カーメロ・アンソニー(ポートランド・トレイルブレイザーズ)、クリス・ボッシュ(元トロント・ラプターズほか)、ドゥエイン・ウェイド(元マイアミ・ヒートほか)……。彼らを筆頭に、優秀な人材を多く輩出した豊作の2003年ドラフト...
別窓で開く


<前へ1次へ>