本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



川中美幸と美川憲一が「特別選奨」受賞 美川「100歳まで歌い続けるのよ」目標設定10年延長
「日本作曲家協会音楽祭 2022」(日刊スポーツ新聞社協力)が3日、東京・王子の北とぴあで開催された。コロナ禍で3年ぶりに有観客で行われた。歌謡界をリードする歌手に贈られる「特別選奨」は川中美幸(66)と美川憲一(76)が受賞。川中は大粒の涙をこぼしながら「ふたり酒」を歌唱。「感無量です。...
別窓で開く

子どもをしつけるには、どうすればいいのか。水泳の池江璃花子選手の母親で、東京経営短期大学特別講師の池江美由紀さんは「子どもを叱れなかったり、ただただ厳しく接したりするのは、親自身がしつけの苦痛から逃れたいから。親が毅然とした態度を取れないと、子どもはどんどん聞き分けがなくなっていく」という——。※本...
別窓で開く

水瀬いのり、金元寿子らCV出演!3種のミニゲームが登場
株式会社 明治は、10月3日より、「明治 エッセル スーパーカップ」シリーズと、大人気スマホゲーム「モンスターストライク(以下、モンスト)」がタイアップし、「ENJOY!エッセルパーク」キャンペーンを実施。本キャンペーンでは、遊園地をイメージした特設サイトがオープン。そこで“遊び”をテーマにした様々...
別窓で開く

新曲発表で引退説を一蹴した中島みゆき
歌手の中島みゆきが、10月10日にスタートする俳優・吉沢亮主演のフジテレビ系月9ドラマ「PICU 小児集中治療室」の主題歌に、新曲「倶(とも)に」を提供したことを各メディアが報じた。 中島が月9に楽曲を提供したのは今作が始めて。同曲は、風立つ北の大地を想像させる壮大なバラード楽曲。...
別窓で開く

 音楽ユニット「スターダスト☆レビュー」のアレンジなどを担当する、キーボディスト・音楽家の矢代恒彦氏が亡くなったことが2日までに分かった。同ユニットの公式サイトなどで発表された。 同ユニットのサイトで「スターダスト☆レビューの数々の楽曲のアレンジをされておりましたキーボディストの矢代恒彦様が逝去され...
別窓で開く

今どきの小説に登場する人物のキャラクターを見ていると、いささか現実離れしたキャラクターが多いようだ。もちろん、そこは読者へのアピールポイントだから、一概にリアリティーだけが大事だというわけでもないだろう。しかし、新人賞レベルになると途端に、「そんなキャラいないよ!」と突っ込みたくなるような作品も少な...
別窓で開く

オダウエダ『THE W』優勝後の炎上で「記憶が無くなった」「田辺さん(ぼる塾)に救われた」
『女芸人No.1決定戦 THE W?2021』チャンピオン・オダウエダが、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で『納言幸のやさぐれ酒場』の9月29日公開分にゲスト出演した。オダウエダは2人ともお酒が大好きで、納言・薄幸ともオズワルド・伊藤俊介の声かけで一緒に飲んだことが...
別窓で開く

世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”、稀代の読書家として知られる出口治明APU(立命館アジア太平洋大学)学長。世界史を背骨に日本人が最も苦手とする「哲学と宗教」の全史を初めて体系的に解説した『哲学と宗教全史』が「ビジネス書大賞2020」特別賞(ビジネス教養部門)を受賞。発売3...
別窓で開く

中島みゆきから40年越しにオファーが!渡辺真知子「本当の意味で歌手がライフーワークに」
9月21日には、45周年記念シングル『二雙の舟/カナリア』をリリース。11月23日にはコンサートも開催予定の渡辺真知子■「やっぱり45年続けられたのは、歌うことが好きだからなんですよね。歌に勝るほど、熱中できるものは何ひとつありませんでした」『かもめが翔んだ日』『唇よ、熱く君を語れ』など、今なお色褪...
別窓で開く

徳光和夫、大谷翔平選手を連日報じるメディアに不満 「日本のプロ野球を…」
1日放送の『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』(ニッポン放送)で、徳光和夫が大谷翔平選手の活躍を連日報じる日本のスポーツニュースに苦言を呈した。■大谷選手が15勝目番組は大谷選手が29日に行われたアスレチックス戦に投手として先発登板し、15勝目を挙げたニュースを取り上げる。この試合では8回2アウトま...
別窓で開く


[ みゆき ] の関連キーワード

スタレビ 真知子 the