本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



酒井美紀、倉科カナ、宮崎美子、米倉涼子…「完熟のセーラー服姿」にスタジオ大興奮!
 女優の酒井美紀が26年前に主演したドラマ「白線流し」の舞台となった長野県松本市を再訪したのは、6月26日放送の「行列のできる相談所」(日本テレビ系)でのことだった。酒井は当時の役柄を想起させるセーラー服姿で登場したのだが、これには、スタジオのケンドーコバヤシも大興奮! 「(まだまだ)着れますね〜」...
別窓で開く

現在は内田有紀のマネージャーに? 柏原崇、中国での人気はいまだに継続中のワケ
1996年から放送され、10年間にわたってシリーズ化されたドラマ『白線流し』(フジテレビ系)など、人気ドラマに多く出演しイケメン俳優として知られていた柏原崇。2010年頃までは主役級ではないものの、ドラマや映画に出演していたが、ここ最近はすっかり表舞台で見かけない。...
別窓で開く

多部未華子に高畑充希…増え続ける「高学歴女優」たちのサバイバル戦線
 大型連休前の週から、黒島結菜が本格的に登場しているNHK朝ドラ「ちむどんどん」。物語は、高校卒業を控えた黒島扮する暢子(のぶこ)が高校卒業後の就職で難儀する様子が描かれた。知り合いの紹介で商社への就職が決まりかけていたが、竜星涼扮する兄で長男の賢秀が起こしたケンカの相手が、実はその商社の社長のドラ...
別窓で開く

阿部寛、安田顕に頭10回殴られる 90度の酒で撮影敢行に北村匠海「正気か、この人!?」
俳優の阿部寛が17日、都内で実施された主演映画『とんび』の完成披露試写会に北村匠海や安田顕、薬師丸ひろ子、杏、大島優子、麻生久美子、瀬々敬久監督と共に出席。『下町ロケット』(TBS系)などで共演経験がある安田に頭部を殴られるシーンを10テイク繰り返したと告白した。 本作は、重松清の同名小説を原作とす...
別窓で開く

【『最愛』感想 最終話】記憶と幸福をめぐる物語・ネタバレあり
Twitterを中心に注目ドラマの感想を独自の視点でつづり人気を博している、かな(@kanadorama)さん。2021年秋スタートのテレビドラマ『最愛』(TBS系)の見どころを連載していきます。人が人を好きになる物語と同じように、人が人を殺してしまう物語に私たちが夢中になってしまうのはなぜだろう。...
別窓で開く

【最愛考察】本当の犯人は? さまざまな“最愛”がひた隠す真実
※このコラムにはドラマ『最愛』第9話までのネタバレが含まれます。(c)TBS第1話で雨の中、梨央(吉高由里子)の顔に血がついた状態で警察に連行されるカットがありましたが、その真相が今回明らかになりました。階段から転倒して怪我をした後藤(及川光博)の血であったことが分かり、後藤の容体が心配ではあるもの...
別窓で開く

【『最愛』感想 9話】愛情をふりほどき真実に向き合うとき・ネタバレあり
Twitterを中心に注目ドラマの感想を独自の視点でつづり人気を博している、かな(@kanadorama)さん。2021年秋スタートのテレビドラマ『最愛』(TBS系)の見どころを連載していきます。一瞬の、感情を読ませない毅然とした表情に惹かれる。本来、喜怒哀楽を発散する朗々としたエネルギーが魅力的な...
別窓で開く

【最愛考察】母が真実を握る? 大輝と梨央に立つ最悪のフラグ
※このコラムにはドラマ『最愛』第8話までのネタバレが含まれます。(c)TBS寄附金詐欺が明らかになり、きな臭くなってきた真田ホールディングス。その中でも今回は、梓(薬師丸ひろ子)を中心に考察していきたいと思います。...
別窓で開く

TBSドラマ制作部の底力を感じさせる連続ドラマ「最愛」に注目
この10月期の各局の連続ドラマを見て、面白いと思ったものを紹介します。引き付けられたのが、10月15日、金曜日の午後10時からTBSで始まった「最愛」です。オリジナルドラマで、主人公の朝宮(真田)梨央を演じるのは吉高由里子、高校3年生の役からスタートします。大学陸上部男子寮の寮夫の娘で、父の手伝いを...
別窓で開く

【最愛考察】明らかになる真実。パスワードに秘められた思い
※このコラムにはドラマ『最愛』第4話までのネタバレが含まれます。(c)TBS第4話では、渡辺父(酒向芳)の殺人の真相が明らかに。これで肝となる2つの殺人の大枠が明らかになり、どんどん目が離せない展開になってきました!そこから浮かんだ疑念について考察していきたいと思います。...
別窓で開く


<前へ12次へ>