本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



写真の「ピコ太郎に扮した女性」の正体は…作家・林真理子が「遊びの場」でも全力を尽くす“粋な理由”
「郷ひろみさんの前で裸にならなきゃいけなくなったら自害します」林真理子も驚いた「新潮社の名物編集者」のトーク力 から続く「素人が笑わせようと思ってやるほどみっともないものはない。とにかく真剣に練習に練習を重ねること。それでも間違えてしまったりするからみんなが笑えるんだ」 遠藤周作さんの言葉を真摯...
別窓で開く

「郷ひろみさんの前で裸にならなきゃいけなくなったら自害します」林真理子も驚いた「新潮社の名物編集者」のトーク力
「誰だって食べたいでしょ!」有名人との会食に“勝手に友人を連れてくる”ことも…林真理子が激怒した「社交界のタブーな人たち」 から続く「彼女は自虐ネタの入れ方が抜群に上手い」——コピーライター、作家、座談の名手として、これまで多彩な才能と共に仕事をしてきた林真理子さん。...
別窓で開く

「誰だって食べたいでしょ!」有名人との会食に“勝手に友人を連れてくる”ことも…林真理子が激怒した「社交界のタブーな人たち」
「断りもなく、知らない人を連れてくる無神経さが私は大嫌いなのです」 作家・林真理子さんが激怒した、その場にいる資格のない「社交界のタブーな人たち」とはいったい? 大ベストセラー『野心のすすめ』から9年ぶりとなる話題の新書『 成熟スイッチ 』より一部抜粋してお届けする。...
別窓で開く


<前へ1次へ>