本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なぜ異常な猛暑でも「夏の甲子園」を強行するのか 球児の健康より「大人の都合」が優先される「無言の圧力」への違和感
 全国高等学校野球選手権大会、通称「夏の甲子園」は「未来永劫続く」と多くの人が考えているだろう。日ごろ野球に興味がない人、高校生の日常にほとんど思いを馳せる機会のない人までが、夏になれば高校野球に関心を寄せ、地方大会から熱心に注目する。最近はネットやケーブルテレビの普及があり、地方大会もリアルタイム...
別窓で開く

『ごんぎつね』の読めない小学生たち、恐喝を認識できない女子生徒……石井光太が語る〈いま学校で起こっている〉国語力崩壊の惨状
 少年犯罪から虐待家庭、不登校、引きこもりまで、現代の子供たちが直面する様々な問題を取材してきた石井光太氏が、教育問題の最深部に迫った 『ルポ 誰が国語力を殺すのか』 を上梓した。いま、子供たちの〈言葉と思考力〉に何が起こっているのか?◆ ◆ ◆■国語力をめぐる現場の先生たちの強い危機感——なぜいま...
別窓で開く

光上せあら、娘が2つのウイルスに感染し入院が決定「酸素ボンベをつけています」
SDN48の元メンバーで実業家の光上せあらが26日に自身のアメブロを更新。娘が2つのウイルスに感染し入院が決定したことを明かした。この日、光上は「娘の入院が決まりました」と報告し「呼吸がかなり荒い。酸素ボンベをつけています」と娘の現状を説明。...
別窓で開く

関西発の演劇プロジェクト「ネルケWESTプロジェクト」始動、『ラブ米』&『ハイキュー!!』シリーズを一挙上映
株式会社ネルケプランニングによる関西発の演劇プロジェクト「ネルケWESTプロジェクト」が始動することが発表された。「ネルケWESTプロジェクト」は、新神戸駅直結『AiiA 2.5 Theater Kobe』を中心とし、2.5次元ミュージカル・演劇・劇場をベースとした、関西発・関西ならではの新しいエン...
別窓で開く

“トー横の金髪男”ハウル32歳、性加害の被害者は他にもいた。その卑劣な手口とは《歌舞伎町卍會は解散へ》
16歳の家出少女に淫らな行為を…「トー横キッズ」支援の金髪リーダー男“ハウル”32歳、その知られざる素顔とは から続く「ボランティア活動と称して人を集め、自分の生活のために女性や少女を誘い出して、そのまま強引に体の関係を持つんです。その後、付き合おうとか、同棲しようとか、将来のことを匂わせて、丸...
別窓で開く

川で溺れそうになる子ゾウを必死で助ける母ゾウに「これぞ母の愛!」(印)<動画あり>
「母の愛は海より深し」と言われるが、それは人間でも動物であっても変わらないようだ。このほどインドで、溺れそうになる子ゾウを母ゾウが必死で救う様子が捉えられ「これぞ母!」と話題となっている。『NDTV.com』などが伝えた。...
別窓で開く

「補欠合格でも心配ない」はホント?…進学校で成績が低迷する“深海魚”問題の知られざる実状
 5月も終わり、受験を経て進学校に入学した中学1年生たちも、その学校に合うか合わないかが分かってくる頃だ。この時期に保護者たちが特に心配するのは、せっかく入った学校で子どもの成績が不振に陥らないか、ということだろう。 受験業界の用語で「深海魚」というものがある。進学校で勉強についていけず、深海に漂う...
別窓で開く

まさか彼に妻がいたなんて…! 女性が騙されやすい「既婚男性の口説き方」
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、マッチングアプリで知り合った彼と良い仲になった28歳女性。だが、彼は既婚者だったと発覚し...
別窓で開く

中1と小4の母・井川遥、子育ては「本当に大変」「毎日怒ってます」
女優の井川遥が14日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系/毎週木曜22時)に出演。子育てについて話す場面があった。 櫻井翔が「お子さんって今おいくつぐらいなんですか?」と質問すると、井川は「この春、中1になる子と、4年生になる子」と回答。...
別窓で開く

散らかし放題の我が子に「お片付け」を習慣化させる3つのアイデア
「うちの子はおもちゃを散らかしながら遊ぶことは得意でも、片付けがなかなかできない……」と悩んでいませんか。いつもママが片付けるのでは大変ですし、子どもの“片付け力”も育みたいですよね。そんな場合は次のような方法で、子どもに片付け経験を積ませてはいかがでしょうか。...
別窓で開く


[ なる子 ] の関連キーワード

歌舞伎町 ネルケ 甲子園

<前へ123次へ>