本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ザ・クロマニヨンズ、全国ツアー『MOUNTAIN BANANA 2023』開幕
ザ・クロマニヨンズの全国ツアー『ザ・クロマニヨンズ ツアー MOUNTAIN BANANA 2023』が、2月2日(木) Zepp Hanedaにて初日を迎えた。開演を今かと待ちわびるオーディエンスで満員のライブ会場。徐々に期待が膨らむ中、メンバーが登場。演奏が始まるや否や圧倒的な爆裂ロックンロール...
別窓で開く

映画「スラムダンク」で、バスケに興味を持った方へ。ニッポン放送アナウンサー・内田雄基
バスケットは……お好きですか? 突然失礼しました。ニッポン放送アナウンサーの内田雄基です。「うちだ」ではなく「うちた」です。文章で書くと紛らわしいですよね。スミマセン……!さて、みなさん、映画『THE FIRST SLAM DUNK』はご覧になりましたか?私はもちろん観に行きまして……非常に感動いた...
別窓で開く

ジュワっと染み出す甘さがたまらない! 北陸名物「ビーバー」の史上初チョコフレーバーが傑作すぎた
北陸の名物お菓子がこの冬、進化を遂げていた。2023年1月16日に発売された「チョコビーバー」だ。なんとあの「ビーバー」にチョコレートをしみ込ませたシリーズ史上初のフレーバーが登場したのである。......と言われても、「そもそも"ビーバー"って何ぞ」と思う読者もいるかもしれない。チョコビーバーを紹...
別窓で開く

「彼は現代のMJだ」ブルズ時代にジョーダンと共闘したカーHCがカリーに最大級の賛辞「ゲームを超越している」<DUNKSHOOT>
現地時間1月16日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズがキャピタルワン・アリーナで激突した。 昨年秋にさいたまスーパーアリーナで「NBAジャパンゲームズ2022」としてプレシーズン2試合をこなした両チームは、この日レギュラーシーズンで初めて対戦。...
別窓で開く

【NBA】八村塁はショット不発で9得点。ウィザーズもニックスに一歩及ばず惜敗<DUNKSHOOT>
現地時間1月13日(日本時間14日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズは本拠地キャピタルワン・アリーナでニューヨーク・ニックスと激突。106−112で接戦を落とし、今季成績を18勝25敗(勝率41.9%)とした。 両軍のスターターは、ウィザーズがコーリー・キスパート、カイル・クーズマ、クリスタプ...
別窓で開く

“筋肉をつくるには「肉」が必要”が常識…それでもプロアスリートが“ヴィーガン”という生き方を選んだ納得の理由
 筋肉を付けるためにタンパク質を意識的に摂取する。減量のためにカロリーを制限する。美容のために多様なビタミンをサプリメントで取り入れる……。普段の生活において、栄養を意識することは少なくない。 なかでも、アスリートと呼ばれる人々は、身体が資本であるぶん、いつ、なにを、どのように食べたら良いのか、徹底...
別窓で開く

【NBA】八村塁はショット不発で5得点。ウィザーズもサンダーに最大27点差をつけられ大敗<DUNKSHOOT>
現地時間1月6日、ワシントン・ウィザーズは敵地ペイコム・センターでオクラホマシティ・サンダーと激突。110−127で敗れ、今季成績を17勝23敗(勝率42.5%)とした。 両軍の先発は、ウィザーズがモンテ・モリス、コーリー・キスパート、カイル・クーズマ、クリスタプス・ポルジンギス、ダニエル・ギャフォ...
別窓で開く

【NBA】八村塁がゲームハイの26得点と躍動!ウィザーズは“3枚落ち”のバックスを下し、今季最長の5連勝<DUNKSHOOT>
現地時間1月1日(日本時間2日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズは敵地ファイサーブ・フォーラムでミルウォーキー・バックスと激突。118−95で快勝し、2023年最初の試合を白星で飾った。 両チームの先発は、ウィザーズがモンテ・モリス、コーリー・キスパート、カイル・クーズマ、クリスタプス・ポルジ...
別窓で開く

<2022年に結婚した芸能人>今年の幸せ報告イッキ見! 推し婚、サウナ婚、驚きの歳の差婚も
2022年、コロナ禍は続くものの少しずつイベントも復活し、徐々に以前の盛り上がりを取り戻し始めたエンタメ界。そんな中、今年も多くの芸能人から結婚という幸せな報告を聞くことができた。今回は、2022年に結婚した芸能人をおさらいしていこう。■推し婚・ゴッドタン婚・サウナ婚…今年も“〇〇婚”がたくさん ま...
別窓で開く

【NBA】シュート好調の八村塁が21得点と躍動!ウィザーズも好調キングスに快勝を収める<DUNKSHOOT>
現地時間12月23日(日本時間24日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズは敵地ゴールデン1・センターでサクラメント・キングスと激突。125−111で勝利し、今季成績を13勝21敗(勝率38.2%)とした。 両軍のスターターは、ウィザーズがモンテ・モリス、ブラッドリー・ビール、カイル・クーズマ、ク...
別窓で開く