本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



四半世紀にわたる創作を総体的に紹介『立花文穂展 印象 IT'S ONLY A PAPER MOON』7月23日より開催
文字や紙、本を素材・テーマに作品を制作してきたアーティスト、立花文穂(たちばな・ふみお/1968年広島市生まれ)による、美術館での初個展が7月23日(土)より水戸芸術館現代美術ギャラリーにて開催される。製本業を営む家に生まれ、幼少期から身近に存在した紙や印刷物、文字が身近に存在していた立花は、199...
別窓で開く


<前へ1次へ>