本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



藤田ニコルの尊敬する先輩は? 松本人志「4、5年くらい前に飲みに行った」
【モデルプレス=2022/09/21】モデルの藤田ニコルが、22日放送の日本テレビ・読売テレビ系『ダウンタウンDX』(よる10時〜)に出演。尊敬する先輩を明かした。◆藤田ニコルら「ダウンタウンDX」ゲスト出演「バラエティで活躍する女性タレントSP」と題し、バラエティアイドルこと“バラドル”がスタジオ...
別窓で開く

峯岸みなみ、新婚エピソードへの松本人志の“泣ける言葉”明かす
【モデルプレス=2022/09/21】タレントの峯岸みなみが、22日放送の日本テレビ・読売テレビ系『ダウンタウンDX』(よる10時〜)に出演。ダウンタウンの松本人志からもらった言葉を明かした。◆峯岸みなみら「ダウンタウンDX」ゲスト出演「バラエティで活躍する女性タレントSP」と題し、バラエティアイド...
別窓で開く

太田光、パックンのインテリ芸人が相次いで“統一教会擁護”と炎上…猛批判の梅沢富美男、泉谷は評価急上昇
安倍晋三元首相(享年67)の銃撃事件からまもなく2カ月。事件を機に、世間から注目を集めることとなった統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)。昭和の末から霊感商法や多額の献金が社会問題となっていたが、現在も被害を訴える声は後を絶たず、“2世信者”による告発も相次いでいる。加えて、統一教会と政治家の癒着...
別窓で開く

飯島直子・松本明子と『DAISUKI!』を成功させた中山秀征、伝説のバラエティー復活で期待される“再評価”
松本明子と中山秀征と飯島直子の『DAISUKI!』トリオ '90年代に絶大な人気を誇った深夜番組『DAISUKI!』 が8月3日、BS日テレの『旅する水曜日』枠で『DAISUKI! 2022夏』(夜9時〜)として22年ぶりに復活する。このニュースにSNSなどでは「懐かしい」「うれしい」「絶対見る」な...
別窓で開く

松本人志、ダウンタウン31年ぶりの漫才で“打ち合わせなし”も「浜田が出囃子だけはこだわった」
松本人志(58)が、4月17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でダウンタウンが31年ぶりに披露した漫才について語った。2日・3日となんばグランド花月(NGK)にて開催された吉本興業創業110周年特別公演『伝説の一日』の2日目にコンビで登場してから2週間、舞台袖で見た芸人たちによる感想はSNS...
別窓で開く

松本人志の代役で大ブレイク中のモノマネ芸人JP七変化「僕と松本さんの関係性はピコ太郎とジャスティン・ビーバーに似てる」
コロナ禍の影響で芸能界はにわかに代打ブーム。その好機を見事つかんだのが、ものまね芸人・JP。声優、NSC、ナベプロ、ショーパブ......。芸を磨き続けた苦節の19年を振り返る!■同期のハライチより早くテレビ出演も......「僕らの世代はみんな松本さんに憧れる。...
別窓で開く

ビートたけし、森且行が見せた待受画面にしみじみ 復帰戦の予定を聞いて「行かなきゃ」
オートレーサーに転身した元SMAPメンバーの森且行が、ビートたけしと対談したのは7年以上前のことだ。このほどたけしがMCを降板することから「ビートたけし13年半の集大成スペシャル!」と題して3月19日に放送された『新・情報7daysニュースキャスターSP』(TBS系)で、昨年1月にレース中の事故で大...
別窓で開く

古舘伊知郎が実況! 後世に伝えたい“あの有名MC”がスゴい理由
「司会者は、時代を映し出す小さな鏡」——。そう語るのは、鋭敏な語彙センスとボルテージの高い過激さで、独特の“古舘節”を確立したアナウンサーの古舘伊知郎氏。そんな古舘氏に「昭和の名司会者の活躍を生で見てきた自分だからこそ語ることができる」という“後世に伝えておきたいMCの歴史”について語ってもらった。...
別窓で開く

司会がうまいと思う中堅芸人ランキング、1位 上田晋也、2位 今田耕司
司会がうまいと思う中堅・若手芸人についての調査です。「とくにない」の41.7%を除くと、総合ランキングの1位は「上田晋也」で34.7%、2位は「今田耕司」で22.8%、3位は「設楽統」で13.8%、4位は「有吉弘行」で13.1%、5位は「加藤浩次」で12.1%という結果でした。総合ランキングの詳細は...
別窓で開く


<前へ1次へ>