本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『うる星やつら』新作アニメ、10月放送へ 第1弾キービジュアル&PV解禁、高木渉&沢城みゆきも出演
漫画家・高橋留美子のデビュー作を完全新作として約40年ぶりに再びテレビアニメ化する『うる星やつら』(フジテレビ“ノイタミナ”枠ほか)の放送開始時期が10月に決定。併せて、第1弾キービジュアルとPVが解禁された。またチェリー役を高木渉、サクラ役を沢城みゆきが務めることが発表された。...
別窓で開く

「およげ!たいやきくん」から「愛は勝つ」「涙のキッス」…歌謡曲でみる『カムカム』の100年
〈いつも背景にはラジオが…〉『カムカムエヴリバディ』登場楽曲から見えてくる “リアリティ”とは? から続く NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』は、祖母・母・娘の3世代にわたる100年のファミリーストーリー。劇中では時代の流れを示すために、ラジオから流れる歌謡曲が効果的に使われていた。...
別窓で開く

フリー女子レスラー夏すみれの元に山下りなら同志が集合、『NOMADS'』発進! 業界初の大会に
夏すみれ、山下りな、高瀬みゆき、雪妃真矢のフリー女子レスラーが2月25日、都内で会見を開き、フリーランスサミット『NOMADS'』を5月20日に新宿FACEで開催することを発表した。 まず発起人である夏が「欠場中の身ではあるのですが、このたびこの場に集ってくれた3選手とともに新たにプロレス興...
別窓で開く

1980年代を謳歌!『異邦人』からイカ天まで「俺たちの一発屋」名曲・青春プレーバック
左から森川由加里、哀川翔、柳葉敏郎、風見しんご 清原果耶主演ドラマ『ファイトソング』で、シンガー役の間宮祥太郎が「世界で一番嫌いな言葉」としたのが“一発屋”。今回は、かつて確かに眩い輝きを放った、1980年代に青春を送った人なら誰もが知る「名曲」を歌ったミュージシャンをプレーバック!一番嫌いな言葉?...
別窓で開く

肉を切って美しく生まれ変わる。 現代社会の闇をあぶり出すサイコホラー『整形水』日本語吹替版予告編[ホラー通信]
“整形”を題材にした韓国発の新感覚サイコホラー『整形水』が9月23日より公開。日本語吹き替え版予告編が解禁となった。世界中で驚異の閲覧数を誇るオムニバスWEBマンガ『奇々怪々』を原作とした本作は、誹謗中傷や外見至上主義といった現代社会の闇をエンターテイメントへと昇華させ、高く評価された。...
別窓で開く


<前へ1次へ>