本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



働く女性にとって、家事・育児の分担は大きな課題。ところが現状では共働き家庭の女性の分担比率は8割を超えています。拓殖大学准教授の佐藤一磨さんは「統計的なシミュレーションで働く妻の幸福度が最大になる分担比率を出しました。これを実現するには、夫の家事・育児時間は1日あたり2時間18分追加する必要がありま...
別窓で開く

2022ミス日本「水の天使」に東京医科歯科大学3年生の横山莉奈さん「予防医療に魅力を感じ、研究室で学んでいます」
「日本らしい美しさ」をかかげ、社会で活躍することを後押しする、日本で最も歴史のあるビューティーページェント『第54回ミス日本コンテスト2022』の最終審査が24日、都内で行われ、2022ミス日本「水の天使」には、東京医科歯科大学3年生の横山莉奈さん(よこやま・りな/21)が選ばれた。 横山さんは3歳...
別窓で開く

『ミス日本コンテスト』2度目の挑戦で 大妻女子大4年・属安紀奈さんが「海の日」受賞
「日本らしい美しさ」をかかげ、社会で活躍することを後押しする、日本で最も歴史のあるビューティーページェント『第54回ミス日本コンテスト2022』の最終審査が24日、都内で行われ、ミス日本「海の日」には、山口県出身、大妻女子大学4年・属安紀奈さん(さっか・あきな/22)が選ばれた。 属安紀奈さんは、大...
別窓で開く

クラシコムが運営する「北欧、暮らしの道具店」は、雑貨や衣料品の販売などを手がけるサイトだ。月間200万人ものユーザーを集める。しかも、提供しているのは商品だけではない。オリジナルの記事や動画、音声コンテンツもあるのだ。なぜこのような事業体になったのか、クラシコム代表の青木耕平さんと、共同創業者の佐藤...
別窓で開く

『ミス日本』グランプリに大学3年生の河野瑞夏さん 摂食障害を乗り越え「人に希望を与えるジャーナリスト」を目指す
「日本らしい美しさ」をかかげ、社会で活躍することを後押しする、日本で最も歴史のあるビューティーページェント『第54回ミス日本コンテスト2022』の最終審査が24日、都内で行われ、ジャーナリストを志望する国際基督教大学(ICU)3年生・河野瑞夏さん(こうの・みずか/21歳)がグランプリを獲得した。...
別窓で開く

第54回『ミス日本』は”ICU3年生”河野瑞夏さん 摂食障害を乗り越え栄冠「感謝の気持ちでいっぱい」
女優の藤原紀香、タレントの叶美香らを輩出した『第54回ミス日本コンテスト2022』の最終審査が24日、都内で行われ、国際基督教大学(ICU)3年生・河野瑞夏さん(こうの・みずか/21)がグランプリに輝いた。将来の夢は「ジャーナリスト」だという。 グランプリ発表の瞬間、驚きの表情を浮かべた河野さんは「...
別窓で開く

アメリカ一極構造が終わり、米中対立が続いている。日本はどんな外交戦略を採っているのか。作家の佐藤優さんは「2021年4月の日米首脳会談には、日本外交の方向転換が表れている」という。社会学者の橋爪大三郎さんとの対談をお届けしよう??。※本稿は、橋爪大三郎・佐藤優『世界史の分岐点 激変する新世界秩序の読...
別窓で開く

北村一輝、温厚で人当たりが良い教師に 『ZIP!』朝ドラマで真木よう子と主役
俳優の北村一輝、女優の真木よう子が、3月1日から31日まで日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』内で全23回にわたって放送される朝ドラマ『サヨウナラのその前に』(前7:50頃)に出演することが24日、発表された。 同ドラマは、隕石衝突による地球最後の31日間を、月曜から金曜まで曜日ごとに視点を入れ替え...
別窓で開く

【30までにとうるさくて】肩書きで選ぶ婚活がうまくいかない理由
※このコラムはABEMAで配信中のドラマ「30までにとうるさくて」第2話までのネタバレを含みます。■婚活あるあるすぎる一方通行系コミュニケーションの生々しさ(C)AbemaTV, Inc.ハイスペック結婚相談所で婚活を始めた、年収2,000万とのお相手との結婚で専業主婦を夢見る、ネット炎上不可避系価...
別窓で開く

囲碁の外柳是聞四段、遅咲き「岩手の星」は2022年を飛躍の年にする
「岩手の星」は、メジャーリーガー大谷翔平(27)、スキージャンプ小林陵侑(25)だけではありません。囲碁でただ1人の同県出身の現役棋士、外柳是聞(そとやなぎ・せぶん)四段(27)は昨年、第46期新人王戦で初優勝し、年齢制限ギリギリで初のタイトルを獲得した。地道にコツコツと実力を積み上げた末に見せた無...
別窓で開く


[ さとう ] の関連キーワード

東京医科歯科大学 大妻女子大 zip よう子 海の日