本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トヨタ・モーター・タイランドが26日発表した統計によると、2022年のタイ国内の自動車総販売台数は84万9388台で、前年比11.9%増加した。また2023年の国内販売台数は、前年比6%増の90万台と予測した。 国内経済の回復を支える継続的な景気刺激策や政府の金融政策緩和、貿易相手国の景気回復...
別窓で開く

「川崎BRT」3月運行開始 川崎駅〜水江町で「快速」「特快」平日朝夕運行
「特快」は川崎駅から産業道路までノンストップです。国産連節バスで大量輸送を担う 川崎鶴見臨港バスは2022年1月24日(火)、川崎駅から臨港地帯の水江町までをむすぶ、連節バスによる「KAWASAKI BRT」を3月1日から運行開始すると発表しました。 川崎市はこれまでBRTの運行を計画し、2021年...
別窓で開く

近年、人気が高いキャンピングカーのなかでも、高級感が際立つのがキャブコン(キャブコンバージョン)と呼ばれるタイプだ。ひと昔前は、輸入車に多いイメージがあったが、最近は国産車も多く、とくにトヨタの「カムロード」をベースにしたモデルは人気が高い。カムロードとは、トヨタの商用トラック「ダイナ」をベースに、...
別窓で開く

日本車天下のインドネシアで韓国車が急浮上…前年比967%増 2億7千万人市場に名乗り
日本車の天下であるインドネシア市場で、韓国の現代自動車が昨年、前年比約10倍という驚異の成長を遂げ、トップ10に食い込んでいる。15日、インドネシア自動車工業協会(GAKINDO)発表のデータによると、現代自動車は昨年インドネシア市場で計3万1965台を販売し、シェア3%を記録して8位に浮上した。...
別窓で開く

■3年ぶりの賀詞交歓会で健在ぶりを筆者に見せた鈴木修氏 2023年が幕開けし、3年ぶりに開催された5日の「自動車5団体賀詞交歓会」で、日本自動車工業会(自工会)など自動車関連の業界人が集結した。コロナ禍で中止されていたこの賀詞交歓会だったが、豊田章男自工会会長は新型コロナウイルス陽性で欠席(前回の2...
別窓で開く

東京BRTどうなる? 突然の「臨海地下鉄」構想に透ける都の思惑 “名ばかりBRT”は改善されるのか
「臨海地下鉄」構想の具体化や「築地虎ノ門トンネル」開通で、東京臨海部へのアクセスが変わりつつあるなか、五輪を契機としてその足を担っている「東京BRT」は当初予定の延伸計画も遅れ気味です。今後はどうなるのでしょうか。臨海地下鉄、開業まで18年?どうなる東京BRT 2022年11月、東京駅と臨海部を約1...
別窓で開く

 トヨタ・モーター・タイランド(TMT)が21日発表した11月の自動車販売台数によると、タイ国内の新車販売台数は昨年同月比4.8%減の6万8284台だった。洪水が多くの地域で発生したことが影響した。 メーカー別では、トヨタが2万4497台で首位。いすゞが1万6561台、ホンダが7328台と続いた。...
別窓で開く

やっぱり完成度高し!ついにコールマン仕様のキャンピングカーが登場したぞ!
近年、ますます人気が高まっているキャンピングカー。すでに保有している人もまだの人も思わず注目してしまう、完成度の高い一台が登場しました。それが、国内のキャンピングカービルダー・日本特種ボディー(NTB)のオフロード系キャンピングカー「EXPEDITION EAGLE」と人気のアウトドアブランド「Co...
別窓で開く

今夜18時半スタート『2022FNS歌謡祭』第2夜タイムテーブル 中山美穂、福山雅治、28年ぶりASKAも
本日18時30分から放送の『2022FNS歌謡祭』(フジテレビ系)第2夜のタイムテーブルが発表。中山美穂、福山雅治のほか、28年ぶりの出演となるASKAは名曲「SAY YES」を披露する。 今夜の第2夜では、back numberが横浜の特設ステージから話題の朝ドラ主題歌『アイラブユー』と『水平線』...
別窓で開く

上場企業・社長数で他大学を圧倒!...ダイヤモンド「最強学閥 慶應三田会」、東洋経済「株の道場」、エコノミスト「日本経済総予測2023」を特集
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■23年の株式相場は下落予想2022年12月12日発売の「週刊東洋経済」(2022年12...
別窓で開く


[ いすゞ ] の関連キーワード

インドネシア スズキ トヨタ コール brt
インド