本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界最大の格ゲー大会、実況の「4文字」絶叫に耳を疑う… 日本勢からは称賛の声
その言葉が本来持っていた意味が薄れて別の意味での用途が主流となり、現在では「多義語」となったフレーズも少なくなく、たとえば「ヤバい」などがその筆頭であろうか。なお現在ツイッター上では、同じく多義語になりつつある「予想外の4文字」が世界規模で注目を集めているのだ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>