本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



7割以上の人が気になるニオイ 楽しみだったひと時がつらい時間になることも
A woman suffering from the smell of dryness友達の家にお呼ばれして、楽しみに出掛けたのだが、家に入るとどうにも気になるニオイ。好きなニオイならいいのだが、そう都合良くはいかないもの…。...
別窓で開く

誰でも知っている「know」の落とし穴とは? コアで覚える英語 (41)
 コアで覚える英語41回目は「know」を紹介する。日本人にはお馴染みの単語の1つで、ビジネスなどでも「ノウハウ」などと頻繁に使われる。しかし「know = 知っている」のように、訳語に頼っていると誤解を招いてしまうことにもなり得る。是非この記事で「know」のコアを体得して頂きたい。...
別窓で開く

レンタカーから運転中に異臭 ボンネットを開けると男性の遺体、同じ車をレンタルした人物か
手軽に車を借りられるカーシェアリングサービス。しかし便利な反面、時に恐ろしい体験をすることもあるようだ。 アイルランド・ウォーターフォードで、地元に住む20代の女性が「GoCar」というカーシェアリングサービスを利用して車をレンタルするも、車内から男性の遺体が出てきたと海外ニュースサイト『Mirro...
別窓で開く

「smell = 匂い」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (40)
 コアで覚える英語40回目はsmellを取上げる。今回のsmellも前回のtasteと同様の性質をもつ。smellのコアイメージについて紹介する。【こちらも】「taste = 味」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (39)■smellのコア smellのコアは匂いがするという意味だが、「〜...
別窓で開く

家に悪霊がすみ着くようになると表れる!?9つの兆候とは
夏になり、怪談や肝試しのシーズンになってきた。テレビや動画などで怪談や誰かの霊体験の話を聞く機会も多くなるだろう。そんな怪談を聞いていくと、自宅の中で恐ろしい体験をしたという話が結構な割合で存在するのが分かる。いわゆる事故物件だったとか、霊の通り道が家の中にあったとか、外から霊を連れて来てしまったと...
別窓で開く

小嶋陽菜、パンパンとなった衣装にファン「胸がはち切れそう」「ふっくらしたなぁ」「本当にこじはる?」
画像:時事通信フォト18日、自身のInstagramを更新した北原里英さん。一緒に写っていた小嶋陽菜さんの近影に、AKBファンも驚きを隠せなかったようです。小嶋陽菜、パンパンとなった衣装にファン「胸がはち切れそう」18日、元AKB48でタレントの北原里英さんが自身のInstagramを更新。...
別窓で開く

世界的ギタリスト・MIYAVI「未来への希望を持ってほしい」新作の礎
【音楽通信】第88回目に登場するのは、これまでに8度のワールドツアーを成功させ、音楽活動以外にも俳優としてハリウッドデビューを果たし、ワールドワイドに活躍している、世界的ギタリストのMIYAVIさん!バンドの花形であるギターを選んだ理由【音楽通信】vol.88エレクトリックギターをピックを使わずにす...
別窓で開く

トム・ミッシュが「QUARANTINE SESSIONS」をリリース! ニルヴァーナやジェイムス・ブレイクなどのカバー曲も収録
トム・ミッシュがイギリスがロックダウン中の昨年3月にスタートさせたプロジェクト「Quarantine Sessions」をまとめた音源をリリースした。ギターとループマシーンを駆使した独自のギタープレイで再解釈したニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」や ソランジュの「Cra...
別窓で開く

TOMORROW X TOGETHERが前作から3か月で超高速カムバック!
5月に2ndアルバム『The Chaos Chapter: FREEZE』をリリースしたばかりのTOMORROW X TOGETHERが、早くも2ndアルバムの『The Chaos Chapter: FIGHT OR ESCAPE』で新たな魅力を披露。今回はリリースに先駆けてオンラインで行われたメデ...
別窓で開く


<前へ12次へ>