本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



引き取り手がいない 島田陽子さんの遺骨 渋谷区が保管中
 大腸がんによる多臓器不全のため7月25日に亡くなった女優の島田陽子さん(享年69)の遺骨が、東京都渋谷区役所が管理する施設に安置されていることが5日、分かった。 島田さんは3年ほど前に大腸がんを患い、入退院を繰り返していた。病と闘いながらも、初のプロデューサーを務め自身も出演する映画「Everga...
別窓で開く

故・島田陽子さんは不器用な人だった…「国際派女優」として唯一無二の存在に
(島田陽子さん(C)日刊ゲンダイ)【芸能界クロスロード】 女優の世界には「清純派」「演技派」「実力派」「正統派」などいくつかの肩書がある。亡くなった島田陽子(享年69)は児童劇団を経て17歳で女優デビュー。「続・氷点」で注目され「清純派女優」と呼ばれた。 転機が訪れたのは27歳の時。米国のテレビドラ...
別窓で開く

島田陽子さん死去…晩年にも見せていた「国際女優」然とした姿
 7月25日、大腸がんによる多臓器不全のため都内の病院で死去した俳優の島田陽子さん(享年69歳)。 1980年、米国NBCテレビドラマ「将軍 SHOGUN」のヒロイン役が当たり、27歳でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞。その後“国際派女優”ともてはやされ、数々のドラマや映画に出演した。...
別窓で開く

島田陽子さん 友人明かす孤独な最期…借金で亀裂の妹2人から遺体を引き取り拒否されていた
女優の島田陽子さんが、がんのため都内の病院で亡くなった(享年69)。彼女と長年親交があったという友人Aさんが悔やむ。「がんの告知は、遺作となってしまった映画『エヴァーガーデン』の撮影中のことでした。本人も悩んでいましたが、髪が抜けたら女優業に差し支えると、治療に踏み切れなかったんです。...
別窓で開く

国際派女優となった島田陽子さんを“潰した”のは誰だったのか?(城下尊之)
(島田陽子さん(C)日刊ゲンダイ)城下尊之【芸能界ぶっちゃけトーク】 島田陽子さんが亡くなった。3年前から大腸がんを患い、闘病生活を送っていたそうだ。ワイドショーでさんざん扱われ、僕らもあらゆる場面で直撃取材を試みたことを覚えている。1980年の米NBCテレビドラマ「将軍 SHOGUN」のヒロイン役...
別窓で開く

追悼・島田陽子 「最後の内弟子」が初めて明かす、「繊細で真っ当で貪欲だった」国際派女優の知られざる素顔
 7月25日、大腸がんによる多臓器不全で亡くなった女優・島田陽子(享年69)の「最後の内弟子」と呼ばれた若手俳優がいる。およそ10年近くにわたり“薫陶”を受けてきた、その「弟子」が初めて口を開く、大女優の秘話——。 ***「島田さんと初めてお会いしたのは2011年。島田さんが主演を務めた映画『彼女は...
別窓で開く

島田陽子さんを『ゆうばり国際映画祭』で追悼 笠井信輔「映画を愛して、愛し抜いた女優さん」
『第32回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2022』オープニングセレモニーが28日、都内で開催され、北海道夕張市と縁があり、25日に亡くなった俳優の島田陽子さん(享年69)を追悼した。 1994年に結婚した島田さんの結婚式を97年に映画祭の審査員として参加した際に市民の発案により、夕張市内で行っ...
別窓で開く

島田陽子さん「才能を尊敬していた」関係終了後も語っていた内田裕也さんへの愛
7月25日、女優の島田陽子さんが大腸がんによる多臓器不全のため、都内の病院で亡くなった。69歳だった。「サンスポ」によると、島田さんは亡くなる直前に主演映画『Evergarden(エヴァーガーデン)』の撮影を終えていたという。本作は島田さん自ら企画、プロデュースも手がけた作品だが、惜しくも遺作となっ...
別窓で開く

爆笑問題 島田陽子さんをしのぶ 田中「一番完璧な美女って」太田「初の国際派スターだよね。女性でね」
 お笑いコンビ「爆笑問題」が26日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演。25日に大腸がんによる多臓器不全のため69歳で他界した島田陽子さんをしのんだ。 田中裕二が「島田陽子さんも亡くなったからね」と切り出すと、太田光は「中村雅俊さんもコメントしてたね。...
別窓で開く

島田陽子さん追悼秘話 ワイドショーとの仁義なき攻防戦、私生活でも「国際派女優」背負う
(島田陽子さん(C)日刊ゲンダイ) 大腸がんとの闘病の末、このほど69歳で亡くなった島田陽子さんには、いくつもの呼び名があった。デビュー当時、「清純派」と呼ばれた女優は米テレビドラマ「将軍 SHOGUN」出演以来、「国際派」がついたのは中高年世代にはお馴染み。...
別窓で開く


<前へ123次へ>