本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



宇賀なつみ「毎日2〜3時間しか寝られなかった時期に、生理が半年近く止まってしまった」
ananフェムケア連載「Femcare File」。今回のテーマは「働く×生理のあれこれ」。仕事中の生理トラブルは、働く女性が抱えるお悩みのひとつ。局アナ時代は早朝番組も担当し、現在はフリーアナウンサーとして活躍中と、常に多忙な宇賀なつみさんの不調との向き合い方とは?女性同士の団結力が生理時の強い味...
別窓で開く

臨床試験にてPMS/PMDDへの有効性と安全性を確認!バリバ「ここから美人。」
バリバにて販売されている、オールインワン型錠剤サプリメント「ここから美人。」臨床試験にて、PMS/PMDD主観的指標の変化及び客観的指標の変化で有意差が認められ、有効性と安全性に関しても問題ないことが確認されたサプリメントです。 バリバ「ここから美人。」  バリバにて販...
別窓で開く

生理のこと、彼氏や上司にどう伝える? 気持ちよく過ごすための上手な伝え方
「女性はみんな生理痛やPMSで悩んでいる」と言っても、過言ではありません。複数の調査で明らかになっているのが、生理痛やPMSで悩む人は20代で95%、全体でも80〜90%(※1)といるということです。生理痛やPMSの症状はざまざまで、腹痛や腰痛からイライラ、全身の倦怠感や肌荒れ・むくみなど、人によっ...
別窓で開く

簡単に体が温まる! すぐ実践できる「ポカポカになる温活」 #190
めっきりと寒くなりました。冷えを感じやすい人は体質改善を目指しつつ、同時に即効性も求めたいですよね。そこで、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、カラダがすぐ温まる方法を教えてくれます!カラダがすぐ温まる簡単な方法【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 190寒さが厳し...
別窓で開く

全方向の美を底上げ! “温活”がもたらす7つのメリット
冬になると手足が氷のように冷たくなってツライ、風邪をひきやすいなど、女子を悩ますカラダの冷え。今年こそ冷えとおさらばしたいと思っている人に、まずは、温活がもたらす7つのメリットをご紹介。カラダを温めることで不調を改善する“温活”。体内で熱を作るメカニズムや、温活で大切なことを、冷え症に詳しい漢方専門...
別窓で開く

コントロールできない女性特有の悩みに! 編集部厳選“おすすめサプリ”7選
ananフェムケア連載「Femcare File」。今回のテーマは「心身のゆらぎとサプリメント」。フェムケア意識の高まりにより、女性の体に寄り添うサプリメントが多く発売に。正しく向き合うために大切なことをご紹介します。食事や生活習慣を見直した上でサプリメントを上手に活用して。...
別窓で開く

外食が多い、甘いものが好き…今の時期「集中力が続かない人」の特徴と対策 #189
仕事や家事が立て込む時期となりました。いろいろなものに追われるなかで、集中してひとつずつクリアできたらいいですが、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、年末に乱れがちな食生活が集中力低下の一因になるのだそう。...
別窓で開く

肌荒れやイライラ、更年期症状…女性ホルモンのために大事なのは「腸」だった!
「あ〜具合悪い」。なぜだかよくわからないけれど、体の調子がすぐれない…と感じることはありませんか? もしかすると、それは女性ホルモンが関係しているかもしれませんよ。 女性の体はホルモンの影響を受けやすく、とてもデリケート。生理不順や更年期症状など、様々な不調に悩まされることも多く、乳がんや子宮頸がん...
別窓で開く

潮田玲子「当時、生理に関する知識があればもっとパフォーマンスが上がっていたかも」
ananフェムケア連載「Femcare File」。今回のテーマは「私とフェムケアの話」。女性アスリートの心身に寄り添う団体を設立するなど、女性の活躍のために積極的に発信を続ける潮田玲子さんに、現役当時に抱えていた悩みや自身の不調との向き合い方についてお話を伺いました。自分の心身のことを理解してあげ...
別窓で開く

香りで癒やされる!夜を心地良く過ごすための“アロマ”アイテム3選
 夜になると「仕事や家事で疲れ切ってしまう」という人も多いのでは? せめて、夜はリラックスして過ごしたいですよね。そんなときには、アロマの香りに癒やされながら過ごすのがオススメ! 次の3つのアイテムを活用してみてはいかがでしょうか。■Necessities「泡のアロマボディーソープ」 Necessi...
別窓で開く


[ pms ] の関連キーワード

pmdd アロマ なつみ