本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コ?ルフ・倉本昌弘会長か?解任要求 問題視された巨額損失トラブルと、ワンマン体質
「現在、20人のプロゴルファーが連名で、会長に辞任を要求するための臨時の社員総会を開くよう迫っています。しかし、会長は応じようとしません」 そう憤るのは日本プロゴルフ協会(PGA)の幹部だ。◆ ◆ ◆■問題視されていた「協会の私物化」 PGA内部で解任請求されているのは、倉本昌弘会長(66)ら理事3...
別窓で開く

巨大な豚がゴルフ場に乱入 客2人を負傷させコースは一時閉鎖に
イギリス・イングランド地方のゴルフ場に、2頭の巨大な豚が出現。暴れまわったあげくにゴルフ客を含む2名を負傷させ、ゴルフ場を一時的に閉鎖させた。『Evening Standard』『Sky News』などの海外メディアが報じている。...
別窓で開く

古江、強行軍も「ぼちぼち」=米女子ゴルフ最終予選会
 古江は前週のJLPGAツアー選手権リコー杯からの強行軍。日本からの長距離移動で時差もあり、練習ラウンドも満足にこなせなかった中で、3アンダーの14位に「ぼちぼちです」と振り返った。 パットに苦しみ、9番を終えて3バーディー、2ボギーと足踏みしたが、後半は適応した。グリーンの感覚をつかんだ13番でバ...
別窓で開く

タイガー・ウッズの“パワースイング”に米識者も驚愕! PGA公式にアップされた練習動画に「期待以上のもの」と賛辞
男子ゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズの回復ぶりに各国の識者が沸いている。 歴代最多の米ツアー82勝を誇るウッズは、今年2月ロサンゼルス近郊で自身が運転する車で横転し、足の複数個所を骨折。現在はリハビリに励んでいると、事故後初となった現地時間11月30日の会見で明かし、来年150回目を迎える...
別窓で開く

男子ツアー逆転賞金王へ 「日本シリーズJTカップ」では日本人プロの奮起を促す(羽川豊)
【羽川豊の視点 Weekly Watch】 日本女子ツアーは先週の「JLPGAツアー選手権リコー杯」で全日程が終わり、稲見萌寧と古江彩佳の2人の間で最終戦までもつれた賞金女王タイトル争いは、稲見に軍配が上がりました。 いっぽう、男子ツアーは今週の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で賞金王が決まります。...
別窓で開く

エルダー氏死去=黒人選手初のマスターズ出場—男子ゴルフ
 【ニューヨーク時事】男子ゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメントに黒人選手として初めて出場したリー・エルダー氏が28日に死去した。87歳。29日にPGAツアーが明らかにした。死因などは公表されていない。 米国テキサス州ダラス出身。キャディーとしてゴルフを始め、黒人選手によるツアーを経て、19...
別窓で開く

「賞金女王は仕方ない」一度は諦めた稲見萌寧。コーチが語った快進撃の要因とは?
 コロナ禍によって、およそ1年半に及んだ長いシーズンを終えて賞金女王の座についたのは、稲見萌寧だった。 2020年に1勝を飾り、2021年には国内メジャーの日本女子プロ選手権を含む8勝を挙げたうえ、東京五輪では銀メダルを獲得した。渋野日向子ら黄金世代と、古江彩佳らミレニアム世代の狭間にあたる22歳は...
別窓で開く

稲見と古江、飛躍の21年=白熱の賞金女王争い決着—女子ゴルフ
 国内女子ゴルフツアーは28日まで行われたJLPGAツアー選手権リコー杯で2020〜21年シーズンを終え、22歳の稲見萌寧が初の賞金女王に輝いた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年間の成績が統合された異例のシーズンで、獲得賞金額は過去最高の約2億5519万円。1歳下の古江彩佳とのトップをめぐる争...
別窓で開く

稲見萌寧vs古江彩佳「賞金女王争い」は拍子抜けの結果 女子ツアー最終戦最終日は見せ場なし
【JLPGAツアー選手権リコー杯】最終日「最後まで耐え抜いて頑張った。この1年は想像以上にうまくいき、充実したシーズンだった。(最終日も)自分ができる最低限のことはクリアできてよかった」 2020年と21年が統合された今季、9勝を挙げ、初の賞金女王に輝いた稲見萌寧(22)がこう言った。...
別窓で開く

女子ゴルフ最終戦で起こったドラマ。一度は諦めた稲見萌寧の賞金女王と、三ヶ島かなが決めた2年越しのリベンジ
52試合に及んだ国内女子ツアーの2020-21シーズンがついに閉幕した。【動画】賞金女王に輝いた稲見のインタビュー映像をチェック! その目には涙も… 最終戦となった『JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』は、11月28日に大会全日程を終了。...
別窓で開く


[ pga ] の関連キーワード

マスターズ タイガ 三ヶ島 ウッズ