本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「電波が届く」は当たり前。安いのに160MHz幅2402Mbpsリンクも実現! 家庭内総Wi-Fi時代に適した高速お手軽メッシュTP-Link「Deco X50」【イニシャルB】
 TP-Linkから、Wi-Fi 6対応のメッシュシステムの新製品「Deco X50」が登場した。2台セットで実売2万3500円前後とリーズナブルな価格ながら、ゲーミングPCなどでも採用例が増えている160MHz幅2402Mbp...
別窓で開く

IPoEとは?PPPoEとの仕組みの違い・確認方法をわかりやすく解説
IPoEは新しいインターネットの接続方式のことで、光回線を利用している方であれば耳にしたことがあるかもしれません。これまで主流とされていたPPPoEよりも大容量通信が可能になったことで、回線混雑の影響を受けにくい仕組みです。本記事では次世代のインターネット接続方式と言われているIPoEの仕組み、メリ...
別窓で開く

1.2万円で最大2402Mbps、子機間通信を禁止できる機能も持つWi-Fi 6ルーター「WRC-X3000GS2」、エレコムが発売
 エレコム株式会社は、Wi-Fi 6ルーター「WRC-X3000GS2」を6月下旬に発売する。市場想定価格は1万2980円前後。  Wi-Fi 6ことIEEE 802.11...
別窓で開く

1万円台で2.5GbE対応、最大4804MbpsのWi-Fi 6ルーター「WN-DAX5400QR」、アイ・オーが発売
 アイ・オー・データ株式会社は、Wi-Fi 6と2.5GBASE-Tに対応したWi-Fiルーター「WN-DAX5400QR」を6月下旬に出荷する。Amazon.co.jpでは1万780...
別窓で開く

IPv6でオンラインゲームができない?IPv6でゲームをするメリットとデメリット
IPv6はインターネット回線が安定して速度改善が期待できる接続方式です。速度改善が期待できることから、オンラインゲームをする人にとって重要な接続方式であるものの、すべてのオンラインゲームがIPv6でプレイできるとは限りません。IPv6でプレイするには、そのオンラインゲームがIPv6に対応したタイトル...
別窓で開く

IPv6とは|接続確認から申込まで初心者にもわかりやすく解説
仕事でパソコンを利用することはもちろんのこと、スマホの普及やゲーム機などにもインターネットに接続する時代になりました。その中で「IPv6」という新しい通信規格が登場しました。・IPv6とは何か?・IPv6のメリット、デメリットは?・IPv6の利用方法と接続確認する方法は?・IPv6を利用して問題が起...
別窓で開く

IPv4とIPv6の違いとPPPoEとIPoEの違い|光回線の速度改善が期待できる接続方式
昨今では、快適にインターネットを利用するためにIPv6対応かどうかがポイントとなってきています。しかし、IPv4とIPv6の違いについて知らない人は多いのではないでしょうか?本記事では新しい接続方式であるIPv6と、従来型の接続方式であるIPv4の違いを解説します。IPv6について知りたい人はもちろ...
別窓で開く

デジタル体験をリッチにしてくれるPC&スマホ周辺機器5選【2021上半期PC&ガジェット大賞】
【2021上半期PC&ガジェット大賞】昨年から続くワークスタイルやライフスタイルの急激な変化に対応した新モデルが続々とリリースされ、まさに買い替え需要も絶好調だ。...
別窓で開く

光コラボレーションとは?乗り換えメリットとおすすめ回線
今やスタンダードなネット回線の選択肢となりつつある「光コラボレーション(光コラボ)」。光コラボには料金が安くなったり、通信速度の改善が見込めるといった魅力がありますが、一方で様々な疑問点を感じて、まだ光コラボに手を出していない人も存在しています。そこで、この記事では光コラボのメリットや、疑問点の解消...
別窓で開く

コンセント&LANモジュラーに挿すだけの簡単Wi-Fiルーター登場
日々のテレワークにネットサーフィン、サブスクで音楽や動画を楽しむなど、快適ネット環境はもはや生活に欠かせない存在。最近は賃貸アパートやマンションでも、ネット回線を完備した物件が増えています。こうした部屋に居住中のあなた、あるいはこれから暮らそうと考えている人なら、ぜひ注目したいのがアイ・オー・データ...
別窓で開く


<前へ12次へ>